横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イタリア

イタリア

入国のためのサマリ

ビザ 観光目的の場合は、イタリアを含むシェンゲン協定国内180日以内に90日の滞在までビザ不要。また、シェンゲン協定国内を出国時に3ヵ月以上の残存有効期間が必要。
携帯会社SIM TIM、Vodafone、Wind、3
日本からのフライト時間 東京・関西からローマまで約13時間、東京からミラノまで約12.5時間
(機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
日本との時差 -8時間(サマータイム実施中は-7時間)

お祭り・イベント

有名なお祭りイベントなど 宗教行事
1月 エピファニア
2月 カーニバル
アーモンドの花祭り
3月
4月 スコッピオ・デル・カッロ
5月 フィレンツェ音楽祭
騎馬行列(サルデーニャ)
キリスト昇天祭
6月 聖ラニエリ祭
7月 カラカラ浴場フェスティバル
8月 馬上槍試合
9月 ヴェネツィア国際映画祭
ヴェネツィアレガッタ祭り
F1 イタリアグランプリ
サンタ・クローチェの光祭り
10月 トリュフ祭
葡萄祭
11月
12月 クリスマスマーケット

週間天気予報

  • ローマ
  • ミラノ
  • フィレンツェ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...

概要

イタリア共和国(通称イタリア)は、ヨーロッパの地中海に面したブーツ型をしたイタリア半島とサルデーニャ島、シチリア島などの島々からなる国家です。北西から北東にかけてフランス、スイス、オーストリア、スロベニアと国境を接しています。国土自体は、それほど大きくないにも関わらず登録されている世界遺産は、2016年現在で51件と世界一を誇っています。イタリアはローマ帝国崩壊後、長い間各地に小さな都市国家があったため、地域毎に特徴が異なります。古代遺跡が現代の街中に点在する首都ローマ、ルネッサンス発祥の地で芸術の都フィレンツェ、ファッションの発信地で現代イタリアを代表するミラノ、旅情溢れる水の都ヴェネツィア、太陽が降り注ぎ紺碧の美しい海岸が広がる南イタリアなど北から南まで見どころが点在しています。


イタリアの基本情報
イタリア
首都
ローマ
面積
301,340 (km2)
人口
6,080万人 2015年
人口密度
201.75 (人/km2) 2015年
言語
イタリア語
公用語
イタリア語
英語の適用度
都市部や観光地は比較的通じる
high-season
7月-9月
low-season
11月-2月
日本との時差
-8時間(サマータイム実施中は-7時間)
通貨レート
情報取得中...
天気
情報取得中...

世界遺産

空港

国際空港名ヴェネツィア・テッセラ空港、マルペンサ空港、フィウミチーノ空港、ナポリ・カポディキーノ国際空港
主な航空会社リスト
ネオス
ニキ航空
大韓航空
海南航空
エーゲ航空
イエメニア
イラン航空
ベラヴィア
マルタ航空
ウラル航空
ブルーエア
ルクスエア
サウディア
チェコ航空
デルタ航空
タロム航空
カタール航空
フィンエアー
ペガサス航空
エジプト航空
メリディアナ
エアリンガス
チュニスエア
モルドバ航空
エア・カナダ
タイ国際航空
アシアナ航空
中国国際航空
イベリア航空
中国東方航空
モナーク航空
カルパトエア
ウィズエアー
ブルガリア航空
クウェート航空
トランサヴィア
ブエリング航空
スリランカ航空
クロアチア航空
エア・ベルリン
ライアンエアー
イズレール航空
アリタリア航空
アメリカン航空
アフリキヤ航空
エル・アル航空
ミストラル航空
エア・セルビア
エチオピア航空
エティハド航空
エミレーツ航空
エールフランス
ユナイテッド航空
モンテネグロ航空
ブリュッセル航空
ユーロウイングス
シンガポール航空
オーストリア航空
エア・インディア
Jet2.com
イージージェット
アルゼンチン航空
USエアウェイズ
エア・クロアチア
アルジェリア航空
エア・ヨーロッパ
チャイナエアライン
ウクライナ国際航空
KLMオランダ航空
ウズベキスタン航空
ミドルイースト航空
エア・バルティック
トランスアエロ航空
スカンジナビア航空
スマートウィングズ
ブルーエキスプレス
ブルーパノラマ航空
アゼルバイジャン航空
ジャーマンウイングス
ルフトハンザドイツ航空
ロイヤル・ヨルダン航空
TAP ポルトガル航空
ダーウィン・エアライン
エア・カナダ・ルージュ
ロイヤル・エア・モロッコ
キャセイパシフィック航空
ノルウェー・エアシャトル
アエロフロート・ロシア航空
ターキッシュ エアラインズ
ブリティッシュ・エアウェイズ
スイス インターナショナル エアラインズ
空港から市内
アクセス方法
(フィウミチーノ空港からローマ市内)
【シャトルバス】
複数社のシャトルバスが市内各所まで運行
所要時間:40~60分

【電車】
(レオナルド・エキスプレス)
ローマ・テルミニ駅までノンストップ運行
所要時間:32分

【タクシー】
所要時間:約40分
空港から料金の目安(フィウミチーノ空港からローマ市内)
【シャトルバス】
料金:4EUR~ ※運行会社により異なる

【電車】
料金:14EUR

【タクシー】
料金:48EUR(ローマ城壁内)
※定額制
日本からのフライト時間東京・関西からローマまで約13時間、東京からミラノまで約12.5時間
(機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
ビザ観光目的の場合は、イタリアを含むシェンゲン協定国内180日以内に90日の滞在までビザ不要。また、シェンゲン協定国内を出国時に3ヵ月以上の残存有効期間が必要。

交通

市内交通機関(ローマ)地下鉄、バス、トラム、タクシー
交通ガイド(乗り方)(ローマ)
【地下鉄】
1、チケットは自動券売機、駅の窓口、キオスク、タバコ屋等で購入可。
※チケットは地下鉄の他、近郊電車・バス・トラムと共通
2、自動改札でチケットを通して入場し、乗りたい電車のホームへ向かう。
3、目的地に着いたら下車。
※改札を出る時にチケットを通す必要はないが、検札が回ってくることがあるので改札を出るまでは保管しておくこと。

【バス・トラム】
ローマのバスは番号によって路線が分かれています。
バスのチケットは自動券売機、地下鉄駅の窓口、キオスク、タバコ屋等で購入可。※切符は地下鉄、バス、トラム共通
1、乗りたいバスの停留所からバスが来たら手を上げて合図し乗車。
2、乗車後、車内の検札機にチケットを通し刻印する。
3、目的地前で降車ボタンを押して合図し下車。※バスは中央のドアから下車
※1回券は、最初の乗車から100分以内は乗り換え無料(乗り換え時は刻印不要)

参考サイト:http://www.atac.roma.it/ 

【タクシー】
1、タクシースタンドもしくは電話で呼び出して乗車。
※ローマのタクシーは白い車体でローマの市章とタクシー番号が記載、屋根にTAXIのサインあり。それ以外は白タクなので注意。
2、自分でドアを開けて乗車し、目的地を告げてから、メーターを作動させたことを確認。
3、目的地に着いたら、メーターに表示された料金を支払う。
料金の目安【地下鉄・トラム・バス】
1回券(100分有効):1.50EUR
24時間券:7EUR
48時間券:12.50EUR
72時間券:18EUR

【タクシー】
初乗り:3EUR(日曜祝日は4.50EUR、夜間22:00-6:00は6.50EUR)
1km毎に1.10EUR加算
※その他大きな荷物は1個につき1EUR、電話で呼び出す場合は3.50EUR追加
※空港からのタクシーは固定料金

金融

通貨名ユーロ 補助通貨はセント ※本サイトではEURと表示
現地通貨ユーロ 補助通貨はセント
流通貨幣【紙幣】
5EUR、10EUR、20EUR、50EUR、100EUR、200EUR、500EURの7種類
【硬貨】
1セント、2セント、5セント、10セント、20セント、50セント、1EUR、2EURの8種類
両替方法・場所空港、街中の両替所、銀行、ホテルなどで両替可能。
クレジットカード広く普及しており、スーパー、デパート、ホテル、レストランなどほとんどの場所で使用可能。
対応ATM国際キャッシュカード、クレジットカードは、ATMから現地通貨の引き出しが可能。
カードの裏のPLUSマークやCirrusマークを確認し、そのマークの表示があるATMで引き出しが可能。
チップの有無【ホテル】
ポーターは荷物1個につき1EUR、ルームサービスは1~5EUR
【タクシー】
端数を切り上げる程度
【レストラン】
店のランクにより合計金額の10~15%前後
(サービス料が含まれている場合は端数を切り上げる程度)
消費税22% ※食品、生活必需品は軽減税率あり

生活

インターネット普及率65.57 (%) 2015年
治安都市部を中心にスリやひったくり、置き引きなどの被害が多い。人の集まる場所や電車やバスの車内では身の回りのものや貴重品には特に注意が必要。また人気のない通りや夜間の一人歩きは避け、見知らぬ人の誘いにはついて行かない、多額の現金や貴重品の持ち歩きは避けるなど危機管理意識を常に持つように心がける。
犯罪率更新をお待ち下さい。
ツーリストポリスなし。軍警察112 国家警察113 消防115
病院情報イタリアの医療水準は進んでおり、病院で安心して診察や治療が受けられる。旅行者の場合は、設備や英語などが通じやすい私立病院の受診が一般的だが、医療費が高額なため、万が一に備えて、海外旅行保険に加入しておくのが望ましい。

【ローマの主な医療機関】
・Azienda Ospedaliera San Giovanni Addolorata(http://www.hsangiovanni.roma.it/
歴史あるローマの公立病院。医療水準、設備ともにトップクラスの総合病院

・European Hospital(http://www.europeanhospital.it/en/
設備、環境ともに良好な私立病院

・Ars Medica(http://www.arsmedicacasadicura.it/
設備の整った私立病院
水道水を飲むことはできるが、硬水のため慣れていない場合は市販の飲料水を飲む方がよい。
市販のミネラルウォーターはガス入りとガス無しがある。
電圧とコンセント220V 50Hz Cタイプ
国際電話番号39
携帯会社SIMTIM、Vodafone、Wind、3
携帯電話契約数92,519.50 (千台) 2015年
SIM入手性・価格空港や駅、街中の通信会社ショップなどで入手可能。データ容量などのプランにより料金は異なる。
生活時間帯【オフィス・アワー】 月~金9:00~18:00頃が一般的(12:00-15:00は休憩)
【銀行】 月~金8:30~13:30/15:00-16:00(土日祝休み、店舗により異なる) 
【デパート・ショップ】 10:00~20:00頃(日曜祝日休み) ※地方や一部のショップは13:00-16:00まで休憩をとる場合あり
ローカルフードパスタ、ピザ、リゾット、アランチーニ(ライスコロッケ)、パニーニ、ミネストローネ、アクアコッタ、カルパッチョ、ミラノ風カツレツ
サルティン・ボッカ、ピカタ、アクアパッツア、バーニャ・カウダ、カプレーゼ、ジェラート、パンナ・コッタ、パネットーネ、ティラミス
地元民イタリア民族他
生活様式【シエスタ】
12:00~16:00頃までは昼休憩を取ることが多い(地域やショップ、企業により異なる)
【挨拶】
ショップやレストランなどに出入りする時は挨拶をするのが一般的
【トイレ】
公共トイレの利用には入り口で0.5~1EUR前後のチップが必要
【食事様式】
レストラン、家庭でも食事は1前菜、2パスタなどのプリモ・ピアット、2メインとなるセコンド・ピアット、4デザートの順番で食べる。
1つの皿を食べ終わってから次の皿を食べるので基本的に回し食べはしない。
(ただし4種類全て食べなければいけないわけではなく、状況に応じて前菜、メインなどを省くことはある)
食後は、エスプレッソか食後酒(※カプチーノやカフェラテは基本朝食時のみ)
平均寿命82.69 (歳) 2014年
出生率1.39 (人) 2014年
就業者数22.47 (100万人) 2015年
失業率11.91 (%) 2015年
文化的背景イタリアは、古代ローマ帝国時代から文化が栄えた土地で、紀元前の遺跡や建築物、彫刻などの芸術作品が数多く残されている。トスカーナ地方はルネッサンスの発祥地で中世の時代には多くの芸術家が輩出され、同時に多くの傑作が生み出されている。屋根のない博物館と称されるフィレンツェは、街全体に芸術作品や歴史的建造物が保存されている。スポーツ面では、サッカー、F1などのモータースポーツ、ウインタースポーツが盛んで、世界的に活躍する選手を数多く輩出している。
宗教カトリックが約80% その他プロテスタント、イスラム教、ユダヤ教、仏教など
タブー【食事のマナー】
スープの飲む時や麺を食べる時に音を立てて食べない
食器を持ち上げない
【鼻をすする】
鼻をすするのはマナー違反。人前でも鼻をかむのがマナーとされている
【会話】
宗教や政治、プライベートに関する話題は避ける
【喫煙】
基本的に公共の屋内は全面禁煙
好まれるおみやげ和柄の小物、お茶、文房具、化粧品、デジタルグッズ、便利グッズなど
在住日本人人口13,299人(2015年10月)
大使館在イタリア日本国大使館
住所:Via Quintino Sella, 60, 00187 Roma
TEL:(+39)-06-487-991  FAX: (+39)-06-487-3316 閉館日:土日祝
http://www.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm 

経済

物価水(1.5L)0.3EUR~ (約45円~)
ビール(500ml) 1EUR~(約123円~)
レストランでビール1杯 3EUR~(約369円~)
カフェのエスプレッソ 1EUR~(123円~)
パニーニ 3EUR~(約369円)
ジェラート 2EUR~(約246円~)
マクドナルドセットメニュー 8EUR(約984円)
ローカルレストランで食事 10EUR~(約1,230円~)
中級レストランディナー(一人あたり) 25EUR~(約2,712円~)
通信費(携帯代/月) 15EUR~(約1,845円~)
タクシー(ローマ)初乗り 3EUR(約369円)
メトロ、電車、バス1回乗車(ローマ) 1.50EUR(約160円)
映画館 8EUR~(約984円~)
タバコ1箱 5.3EUR(約652円)

1EUR=約123円(2016年12月)
ビッグマック指数4.62(USドル)/-8.25(%) 2016年
所得26,014EUR (平均年収) 2016年
収入源(主要産業)観光、機械、鉄鋼、化学、食品加工、繊維、自動車
GDP:10億USドル1,815.76 (10億USドル) 2015年
購買力平価GDP2,175.32 (10億USドル) 2015年
一人当たりの名目GDP29,866.62 (USドル) 2015年
一人当たりの購買力平価GDP35,780.92 (USドル) 2015年
経済成長率0.76 (%) 2015年
インフレ率(年平均)0.11 (%) 2015年
インフレ率(期末月)更新をお待ち下さい。
経常収支:10億USドル39.91 (10億USドル) 2015年
経常収支(対GDP比)%2.20 (%) 2015年
貿易収支:10億USドル更新をお待ち下さい。
貿易輸出額459.07 (10億USドル) 2015年
貿易輸入額:10億USドル408.93 (10億USドル) 2015年
石油輸出額:10億USドル14.10 (10億USドル) 2015年
石油輸入額31.12 (10億USドル) 2015年
歳入(対GDP比)47.91 (%) 2015年
歳出(対GDP比)50.50 (%) 2015年
財政収支(対GDP比)-2.59 (%) 2015年
基礎的財政収支(対GDP比)1.42 (%) 2015年
政府総債務残高(対GDP比)132.71 (%) 2015年
政府純債務残高(対GDP比)113.30 (%) 2015年
外貨準備高130.59 (10億USドル) 2015年
法人税(法定実効税率)27.50% 2016年
国税(%)27.50% 2016年
地方税(%)0% 2016年
国際競争力(WEF)44位 2016年
国際競争力(IMD)38位 2015年
観光競争力4.98 (指数)/8位 2015年
報道の自由度28.93 (指数)/77位 2016年
世界平和度指数1.77 (指数)/39位 2016年
男女平等度0.72 (指数)/50位 2016年
人的資本75.85 (指数)/34位 2016年

環境

森林率31.61 (%) 2015年
耕地率22.7 (%) 2013年
永年作物地率7.5% 2013年
CO2排出量319.71 (100万トン) 2014年
一人当たりのCO2排出量5.26 (トン) 2014年
災害が起きた場所の記録2016年8月 イタリア中部地震
2009年4月 ラクイラ地震
1980年11月 イルピニア地震