横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
マレーシア

マレーシア

入国のためのサマリ

ビザ 90日以内の滞在はビザ不要。
携帯会社SIM Maxis Mobile、DiGi Telecom、Celcom Axiata
日本からのフライト時間 東京からクアラルンプールまで約7時間40分、関西からクアラルンプールまで約7時間
(いずれも機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
日本との時差 -1時間

お祭り・イベント

有名なお祭りイベントなど 宗教行事
1月
2月 タイプーサム・フェスティバル
チャイニーズ・ニューイヤー
3月 国際バルーンフェスティバル
ペトロナス・マレーシア・F1グランプリ
4月
5月 タダウ・カアマタン
カラーズ・オブ・1マレーシア
6月 ペナン大橋マラソン ラマダン・バザール
7月 マレーシア・メガセール・カーニバル ハリラヤ・プア
8月
9月
10月 マレーシア国際グルメフェスティバル
マレーシア・モーターGPグランプリ
11月 ディーパバリ
12月

週間天気予報

  • クアラルンプール
  • ペナン島
  • クアラ・トレンガヌ
  • コタキナバル
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...

概要

マレーシアは、東南アジアのマレー半島の南側とボルネオ島の北部を領土とする国家です。北部にタイ、南部にインドネシアとブルネイに陸上で国境を隔てており、海上を隔ててシンガポール、フィリピンとも隣接しています。ビーチや高原リゾート、希少な動植物が見られる熱帯雨林、コロニアルな雰囲気が残る古い街並み、近代都市クアラルンプールなど見どころが充実しています。


マレーシアの基本情報
マレーシア
首都
クアラルンプール
面積
329,847 km2
人口
3,026万人 2014年
人口密度
91.75(人/km2) 2014年
言語
マレー語(国語)、中国語、タミール語、英語
公用語
マレー語、英語
英語の適用度
公用語はマレー語だが、英語も広く使用されおり通じやすい。
high-season
マレー半島西海岸:12~2月
マレー半島東海岸:6~8月
low-season
マレー半島西海岸:6~9月
マレー半島東海岸:11~2月
日本との時差
-1時間
通貨レート
情報取得中...
天気
情報取得中...

空港

国際空港名クアラルンプール国際空港、スルタン・イスマイル空港、ランカウイ国際空港、ペナン国際空港、コタキナバル国際空港、クチン国際空港
主な航空会社リスト
大韓航空
日本航空
エバー航空
イラン航空
エアアジア
全日本空輸
中国東方航空
中国南方航空
カタール航空
エジプト航空
ベトナム航空
タイ国際航空
中国国際航空
エティハド航空
クウェート航空
エールフランス
フィリピン航空
スリランカ航空
エミレーツ航空
マレーシア航空
シンガポール航空
チャイナエアライン
KLMオランダ航空
ジェットエアウェイズ
ルフトハンザドイツ航空
ロイヤル・ヨルダン航空
キャセイパシフィック航空
ジェットスター・アジア航空
ターキッシュ・エアラインズ
ユナイテッド・エアウェイズ
ガルーダ・インドネシア航空
空港から市内
アクセス方法
クアラルンプール国際空港~クアラルンプール市内
【鉄道】
空港からKLセントラル駅までノンストップで運行の「KLIAエクスプレス」と途中3つ駅に停車する「KLIAトランジット」の2種類。
空港ターミナル1階の窓口で乗車券を購入後、自動改札から入場。
所要時間:KLIAエクスプレス28分、KLIAトランジット35分

【タクシー】
空港からのタクシーはクーポン制。
到着ロビーのタクシーカウンターで行き先と車の種類(バジェットタイプかプレミアタイプの2種類あり)を告げて料金を支払い、
クーポンを受け取る。タクシー乗り場で係の指示に従い乗車。目的地に着いたらクーポンの半券を渡す。
所要時間:約1時間

【リムジンバス】
ターミナルの1階のバスチケットカウンターでチケットを購入後バス停から乗車。
クアラルンプール市内へは、KLセントラル駅とプドゥ・セントラルバスターミナル経由バトゥ行きあり。
空港から料金の目安【鉄道】
(KLセントラル駅まで)
大人片道35MYR、子供15MYR
WEBサイトからチケット購入も可能(https://www.kliaekspres.com/

【タクシー】
クアランプール市内までの目安料金
バジェットタイプ:70MYR
プレミアムタイプ:90MYR

【リムジンバス】
市内まで10MYR
日本からのフライト時間東京からクアラルンプールまで約7時間40分、関西からクアラルンプールまで約7時間
(いずれも機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
ビザ90日以内の滞在はビザ不要。

交通

市内交通機関モノレール、LRT、KTMコミューター、バス、タクシー
交通ガイド(乗り方)クアラルンプール
【モノレール、LRT】
1、自動券売機のタッチパネルで目的地の駅名をタッチする。表示された金額を投入するとコイン形のチケット「トークン」が発券される。
2、自動改札でトークンをかざして通過。
3、目的地で降り、自動改札の回収口にトークンを投入すると改札が開くので通過。

【KTMコミューター】
1、券売機又は窓口でチケットを購入し、チケットを受け取る。
2、自動改札のチケット挿入口にチケットを入れて改札を通過。
3、目的地で降りて、自動改札でチケットを挿入し改札を出る。

【バス】
市内を走るバスは複数社あり会社によって料金の支払い方が異なる。代表的なのはメトロバス、ラピッドバス。
1、(メトロバス)
乗車後、乗務員が席に回ってくるので行き先を告げ、チケットを購入する。
(ラピッドバス)
現金の場合、乗車時に運転手に行き先を告げて料金箱に料金を支払い、乗車券を受け取る(※釣り銭は出ないので小銭の準備を)
ICカード「Touch'n Goカード」の場合は、乗車後カードを機械にかざす。
2、目的地のバス停が近づいたらブザーを鳴らしバスを降りる。
※ラピッドバスで「Touch'n Goカード」を使用の場合は、降車時にもカードを機械にかざして降りる。

【タクシー】
タクシーは、メーター制、交渉制、クーポン(定額)制の3種類。
(メーター制、交渉制)
1、タクシーを見つけたら、手を上げて合図しタクシーを停めて、ドア越しに目的地を告げてから運転手の了承がとれてから乗車。
2、メーター制の場合はメーターを作動させたことを確認。交渉制の場合は、事前に交渉してから乗車。
3、目的地に着いたら、メーターに表示された料金もしくは交渉した金額を支払う。

(クーポン制)
主要駅、空港で乗車可能
カウンターで行き先を告げ料金を支払い、係員の指示にしたがってタクシーに乗車。
料金の目安【モノレール】
距離制
初乗り:1.2MYR

【LRT】
距離制
初乗り:0.7MYR

【KTMコミューター】
初乗り:1MYR

【バス】
ゾーン制
初乗り:1MYR~

【タクシー】
(一般のメーター制)
初乗り1kmまで3MYR
以降115m毎に0.1MYR加算
24:00~6:00までは深夜料金が加算される(合計金額の50%増し)

※メータータクシーは、上記以外にプレミアムタクシー(ブルータクシー)があり、
初乗り1kmまで6MYR
以降115m毎に0.2MYR加算
24:00~6:00までは深夜料金が加算される(合計金額の50%増し)

(交渉制タクシー)
乗車時間10分で10~20MYR程度

(クーポン制タクシー)
距離に応じて定額

金融

通貨名リンギット、補助単位セン ※本サイトではMYRと表示
現地通貨リンギット、補助単位セン
流通貨幣1リンギット=100セン
【紙幣】
1MYR、5MYR、10MYR、20MYR、50MYR、100MYRの6種類
【硬貨】
5セン、10セン、20セン、50センの4種類
両替方法・場所空港、街中の両替所、銀行、ホテルなどで両替可能。
クレジットカードデパートやショッピングセンター、ホテルなどほとんどの場所で使用可能。
対応ATM国際キャッシュカード、クレジットカードは、ATMから現地通貨の引き出しが可能。
カードの裏のPLUSマークやCirrusマークを確認し、そのマークの表示があるATMで引き出しが可能。
チップの有無基本的にチップの習慣はない。特別なサービスを受けた時に渡してもよい。
消費税6% 2015年

生活

インターネット普及率66.97% 2013年
治安比較的治安はよいので、一般的な注意を払っていれば問題ないことが多い。ただし、都市部ではスリ、ひったくり、置き引き、いかさま賭博などの被害が出ている。人気の少ない道を一人で歩かない、見知らぬ人に声を掛けられても相手にしない等の注意が必要。
犯罪率153,669件/犯罪認知件数(知能犯罪、薬物犯罪等除く) 2012年
ツーリストポリスTEL:03-2163-4422
病院情報マレーシアの医療は先進国に匹敵して高水準。大きな私立病院では医療設備も整っている。クアラルンプールなどの都市部では、日本語が話せる医師や日本語通訳がいる病院も幾つかある。国立病院も医療設備は整っており料金は安いが、いつも混み合っているので外国人向けではない。

【日本語が通じる病院】
・Clinic Medical Health Centre(http://www.pantai.com.my/

・Gleneagles Hospital Kuala Lumpur(http://gleneagleskl.com.my/

・KPJ Damansara Specialist Hospital(http://www.kpjdamansara.com/

・プリンス コート メディカル センター(http://www.princecourt.com/
水道水は煮沸して飲めるが、旅行者の場合、市販のミネラルウォーターを飲用した方がよい。
電圧とコンセント240V/50Hz、BF、B3タイプ
国際電話番号60
携帯会社SIMMaxis Mobile、DiGi Telecom、Celcom Axiata
携帯電話契約数42,996.00 (千台) 2013年
SIM入手性・価格空港、街中の通信会社のショップ、コンビニなどでプリペイドSIM購入可能(購入時パスポートが必要)。
チャージ金額、データパックなどプランにより料金は異なる。
生活時間帯【オフィス・アワー】月~金9:00~17:00が一般的
【銀行】月~金曜9:15~16:00頃(土日休み)
※マレー半島東海岸の州は日~木曜営業、金土休みの場合も多い
【デパート・ショップ】10:00~22:00頃
ローカルフードチキンライス、ナシゴレン、ナシレマ、ミーゴレン、サテ、ワンタンミー、プラウンミー、ロティ・チャナイ、タンドリーチキン
パイティー、オタオタ、ラクサ、フィッシュカレー、ペーパーチキン、カンコンブラチャン、バクシオなど
地元民マレー系(約67%)、中国系(約25%)、インド系(約7%)
生活様式多民族国家で様々な民族が独自の文化や宗教、生活様式を保っている。民族毎に生活様式は異なる。
【トイレ様式】
都市部では水洗トイレが一般的だが、公共のトイレはトイレットペーパーがないことが多いのでポケットティッシュを持ち歩くと安心。
【宗教】
国教は、イスラム教だが、信仰の自由を認められている。
平均寿命74.84 (歳) 2012年
出生率1.98 (人) 2012年
就業者数13.6 (100万人) 2014年
失業率2.90 (%) 2014年
文化的背景マレーシアは古くからマレー、インド、中国の各文化が密接した関わりを持っている。またイギリスやポルトガル、オランダの支配を受け、ペナン島やマラッカなどヨーロッパの文化が色濃く残る地域もある。これらの統治時代の歴史的建造物の他、豊かな自然、近代的な都市が融合して観光事業が発展している。
宗教イスラム教、仏教、キリスト教、ヒンドゥー教、儒教・道教、その他
タブーイスラム教が国教となっているマレーシアではイスラム教のマナーに特に注意が必要。 
【左手が不浄の手】
左手は不浄の手(トイレで用を足し後、左手で洗浄するなど)とされているので、物を渡す時や食事の時は右手を使う。
【頭は撫でない】
頭は神聖な場所とされているので、たとえ子供でもむやみに頭を撫でてはいけない。
【人差し指で指さない】
人差し指を向けることは非常に嫌われる行為なので、どうしても指したい場合は、親指で指すようにする。
【宗教施設での露出を避ける】
モスクなどを訪れる際は、肌の露出を避ける。
【政治の話はしない】
公の場で、政治や政治批判の話はしないようにする。
好まれるおみやげお菓子、文房具、キャラクターグッズ、化粧品
在住日本人人口約21,000名(2013年10月)
大使館在マレーシア日本国大使館
所在地:No.11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia
TEL 03-2177 2600(代表) / 03-2177 2751 (領事部:日本語対応) 閉館日:土日祝
http://www.my.emb-japan.go.jp/Japanese/index.htm

経済

物価水(500ml)1MYR(約33円)
コカ・コーラ 2.5MYR(約83円)
缶ビール 5MYR(約165円)
マクドナルドビッグマック 7.63MYR(約252円)
カップ麺 1.5MYR~(約50円~)
ローカル屋台(1食) 5MYR~(約165円~)
ローカルレストラン(1食) 10MYR~(約330円~)
通信費(携帯代/月) 100MYR~(約3300円~)
タクシー初乗り 3MYR(約99円)
鉄道初乗り 1MYR(約33円)
バス初乗り 1MYR(約33円)
映画館 10MYR~(約330円〜)

1MYR=約33円(2015年5月)
ビッグマック指数2.11USドル/-55.94% 2015年1月
所得更新をお待ち下さい。
収入源(主要産業)ゴム加工、石油、天然ガス、製薬、エレクトロニクス、木材加工
GDP:10億USドル326.93 (10億USドル) 2014年
購買力平価GDP746.08 (10億USドル) 2014年
一人当たりの名目GDP10,803.53 (USドル) 2014年
一人当たりの購買力平価GDP24,654.19 (USドル) 2014年
経済成長率6.02 (%) 2014年
インフレ率(年平均)3.14 (%) 2014年
インフレ率(期末月)更新をお待ち下さい。
経常収支:10億USドル15.13 (10億USドル) 2014年
経常収支(対GDP比)%4.63 (%) 2014年
貿易収支:10億USドル22.45 (10億USドル) 2013年
貿易輸出額228.28 (10億USドル) 2013年
貿易輸入額:10億USドル206.01 (10億USドル) 2013年
石油輸出額:10億USドル30.34 (10億USドル) 2013年
石油輸入額29.71 (10億USドル) 2013年
歳入(対GDP比)24.19 (%) 2014年
歳出(対GDP比)27.87 (%) 2014年
財政収支(対GDP比)-3.68 (%) 2014年
基礎的財政収支(対GDP比)-1.66 (%) 2014年
政府総債務残高(対GDP比)56.95 (%) 2014年
政府純債務残高(対GDP比)更新をお待ち下さい。
外貨準備高134.85 (10億USドル) 2013年
法人税(法定実効税率)24 (%) 2016年
国税(%)100%
地方税(%)更新をお待ち下さい。
国際競争力(WEF)20位 2014年
国際競争力(IMD)12位 2014年
観光競争力4.41 (指数)/25位 2015年
報道の自由度43.29 (指数)/147位 2015年
世界平和度指数1.66 (指数)/33位 2014年
男女平等度0.65 (指数)/107位 2014年
人的資本0.64 (指数)/22位 2013年

環境

森林率61.73 (%) 2012年
耕地率2.94 (%) 2012年
永年作物地率17.5 (%) 2011年
CO2排出量216.80 (100万トン) 2010年
一人当たりのCO2排出量7.67 (トン) 2010年
災害が起きた場所の記録2007年12月 洪水(マレーシア中部・北西部)
2004年12月 スマトラ島沖地震・津波