横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
スイス

スイス

入国のためのサマリ

ビザ 観光目的の場合は、スイスを含むシェンゲン協定国内180日以内に90日の滞在までビザ不要。また、シェンゲン協定国内を出国時に3ヵ月以上の残存有効期間が必要。
携帯会社SIM Swisscom、Sunrise、Salt
日本からのフライト時間 東京からチューリヒまで約12.5時間(機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
日本との時差 -8時間(サマータイム実施中は-7時間)

お祭り・イベント

有名なお祭りイベントなど 宗教行事
1月 ワールドスノーフェスティバル
ローザンヌ国際バレエコンクール
2月 ファスナハト(カーニバル)
3月 ファスナハト(カーニバル)
バーゼル・フェア
4月 バーゼル・フェア
5月 聖体祭
6月 アート・バーゼル 聖体祭
7月 連邦ヨーデルフェスト(3年に1回)
アヴァンシュ・オペラフェスティバル
国際アルプホルン・フェスティバル
ゲンミ峠の羊飼い祭り
8月
9月 チーズ分配の祭り
10月
11月
12月 クラウスヤーゲン
エスカラード
クリスマス・マーケット(チューリヒ)
サン・ニコラ祭

週間天気予報

  • ベルン
  • チューリッヒ
  • ジュネーヴ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...

概要

スイス連邦(通称:スイス)は、西にフランス、北にドイツ、東にオーストリア、リヒテンシュタイン、南にイタリアと国境を接するヨーロッパの内陸に位置する永世中立国です。主に中央から北東部にかけてはドイツ語、西部はフランス語、南部から南東部はイタリア語やロマンシュ語など小国ながら複数の言語が話されており、いずれも公用語として定められています。雄大なアルプス山脈や氷河、美しい湖、緑や花が咲き誇る草原など、どこを切り取っても絵になる変化に富んだ大自然の絶景が広がります。また中世の面影を残す古都や国際都市ジュネーヴ、商業や文化の中心チューリヒなど訪れる町によっても異なる表情を持っています。さらにチーズやワインの産地も各地に点在しており、美しい景色と共に美食を思う存分楽しむことが出来ます。


スイスの基本情報
スイス
首都
ベルン
面積
41,277 (km2)
人口
824万人 2015年
人口密度
199.58 (人/km2) 2015年
言語
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
公用語
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
英語の適用度
都市部や観光地は通じやすい
high-season
6月-9月
low-season
11月-2月
日本との時差
-8時間(サマータイム実施中は-7時間)
通貨レート
情報取得中...
天気
情報取得中...

空港

国際空港名ジュネーヴ空港、チューリヒ空港
主な航空会社リスト
大韓航空
ニキ航空
Jat航空
TAM航空
デルタ航空
フィンエアー
カタール航空
キプロス航空
タイ国際航空
エア・カナダ
エミレーツ航空
アメリカン航空
クロアチア航空
エティハド航空
エールフランス
チュニス・エア
モンテネグロ航空
イージージェット
シンガポール航空
オーストリア航空
ユナイテッド航空
エーデルワイス航空
スカンジナビア航空
KLMオランダ航空
BAシティフライヤー
LOTポーランド航空
ロイヤル・ヨルダン航空
TAP ポルトガル航空
ルフトハンザドイツ航空
キャセイパシフィック航空
アリタリア-イタリア航空
ヴォラーレ・エアラインズ
ロイヤル・エア・モロッコ
アエロフロート・ロシア航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
スイス インターナショナル エアラインズ
空港から市内
アクセス方法
(チューリヒ空港からチューリヒ市内)
【電車】
空港からチューリヒ中央駅行き(S2、S16、IC、IR)に乗車
所要時間:中央駅まで約10分

【トラム】
空港駅からチューリヒ中央駅行き(T10)に乗車
所要時間:中央駅まで約35分

【タクシー】
所要時間:20~30分
空港から料金の目安(チューリヒ空港からチューリヒ市内)
【電車】
6.80CHF

【トラム】
6.80CHF

【タクシー】
70CHF前後
日本からのフライト時間東京からチューリヒまで約12.5時間(機材やフライトスケジュール、飛行時の風の影響、空港の混雑状況により異なる)
ビザ観光目的の場合は、スイスを含むシェンゲン協定国内180日以内に90日の滞在までビザ不要。また、シェンゲン協定国内を出国時に3ヵ月以上の残存有効期間が必要。

交通

市内交通機関(チューリヒ)電車、バス、トラム、タクシー
交通ガイド(乗り方)(チューリヒ)
【電車】
1、チケットは自動券売機もしくは駅の窓口で購入可。
※チケットは近郊電車・バス・トラムと共通
2、打刻機で刻印(有効化)してからホームに向かい電車に乗車。
3、目的地に着いたら下車。

【バス・トラム】
1、チケットは停留所の自動券売機で購入可。
※チケットは近郊電車・バス・トラムと共通
2、乗車前に券売機にある打刻口にチケットを挿入し刻印(有効化)し、乗りたいバス(トラム)が来たら乗車。
※ドアは自動ではないので、ドア付近にあるボタンを押して開ける。
2、目的地前で降車ボタンを押して合図し下車。

参考サイト:http://www.zvv.ch/ 

【タクシー】
1、タクシースタンドから乗車するか電話で呼び出す。
2、自分でドアを開けて乗車し、目的地を告げてから、メーターを作動させたことを確認。
3、目的地に着いたら、メーターに表示された料金を支払う。
料金の目安(チューリヒ)
【電車・バス・トラム】
チューリヒの公共交通はゾーン制で普通切符の他、1日券やチューリヒ・カードなどあり。

■普通チケット
ローカルゾーン(30分有効):2.70CHF
1-2ゾーン(1時間有効):4.40CHF
3ゾーン(1時間有効):6.80CHF
4ゾーン(2時間有効):8.80CHF
5ゾーン(2時間有効):10.80CHF
6ゾーン(2時間有効):13CHF
7ゾーン(2時間有効):15CHF
全ゾーン(2時間有効):17.20CHF

参考サイト:http://www.zvv.ch/zvv/en/travelcards-and-tickets/tickets.html 

【タクシー】
料金はタクシー会社により異なる
(目安料金)
初乗り:6CHF
1km毎に3.80CHF加算

金融

通貨名スイス・フラン 補助通貨はラッペン(ドイツ語)、サンチーム(フランス語)、チェンテージモ(イタリア語)、ラップ(ロマンシュ語) ※本サイトではCHFと表示
現地通貨スイス・フラン
流通貨幣1CHF=100ラッペン
【紙幣】
10CHF、20CHF、50CHF、100CHF、200CHF、1,000CHFの6種類
【硬貨】
5ラッペン、10ラッペン、20ラッペン、1/2CHF、1CHF、2CHF、5CHFの7種類
両替方法・場所空港や駅、街中の両替所、銀行、ホテルなどで両替可能。
クレジットカードスーパー、デパート、ホテル、レストランなどで使用可能。現金支払いが一般的で使用を受け付けていない店舗もある。
対応ATM国際キャッシュカード、クレジットカードは、ATMから現地通貨の引き出しが可能。カードの裏のPLUSマークやCirrusマークを確認し、そのマークの表示があるATMで引き出しが可能。
チップの有無サービス料が含まれているので基本的には不要だが、サービスに応じて渡すとよい。
【ホテル】
ポーター2~5CHF、コンシェルジュ2~3CHF
【タクシー】
端数を切り上げる程度
【レストラン】
サービス料が含まれている場合は端数を切り上げる程度
消費税8% ※食品等は軽減税率あり

生活

インターネット普及率87.97 (%) 2015年
治安スイスは、犯罪率が低く基本的に治安はよいが、都市部を中心にスリやひったくり、置き引きなどには注意が必要。手荷物は離さない、多額の現金や貴重品の持ち歩きは避けるなど基本的な危機管理意識は必要。
犯罪率更新をお待ち下さい。
ツーリストポリスなし。警察117 消防118 救急車144
病院情報スイスの医療水準は高く、医療設備も整っており安心して診察や治療が受けられる。総合病院などは24時間救急受付があり、英語も比較的通じやすい。ただし医療費はかなり高額になるため、万が一に備えて、海外旅行保険に加入しておくのが望ましい。
【チューリヒ】
・Klinik Hirslanden(https://www.hirslanden.ch/global/en/home.html
緊急時は24時間対応の総合病院

・Universitat Spital Zurich(http://www.en.usz.ch/Pages/default.aspx
海外旅行保険の利用可。緊急時は24時間対応な大学病院

【ジュネーブ】
・Hopitaux Universitaires de Genave(http://www.hug-ge.ch/
海外旅行保険の利用可。緊急時24時間対応の大学病院

【ベルン】
・Inselspital, Universitätsspital Bern(http://www.insel.ch/en/
海外旅行保険の利用可。緊急時24時間対応の大学病院
スイスの水質は非常によく水道水も問題なく飲むことができる。市販のミネラルウォーターはガス入りとガス無しがある。
電圧とコンセント220-230V 50Hz Bタイプ、Cタイプ
国際電話番号41
携帯会社SIMSwisscom、Sunrise、Salt
携帯電話契約数11,700 (千台) 2015年
SIM入手性・価格空港や駅、街中の通信会社ショップなどで入手可能。データ容量などのプランにより料金は異なる。
生活時間帯【オフィス・アワー】 月~金8:00~17:00頃が一般的
【銀行】 月~金8:30~16:30(土日祝休み)
【ショップ】 8:30~18:30頃(土曜は短縮営業、日曜祝日休み)
ローカルフードレシュティ、ラクレット、チーズ・フォンデュ、フォンデュ・シノワーズ、ブラートヴルスト、フィレ・ド・ペルシュ
ぺパ・ヴォードワ、ゲシュネッツェルテス、アルプペンマカロニ、カプンス、ビュンドナーフライシュ
地元民ゲルマン民族他
生活様式ドイツ語、フランス語、イタリア語など地域によって話される言語が異なり生活習慣も地域により異なる。
【騒音】
アパートでは夜間10時以降には騒音をたてないよう注意が必要。入浴も10時までに済ませる。
また日曜は休息の日で掃除機をかけると苦情が来る場合がある。
【挨拶】
アパートで住人に会った場合は知らない人でも挨拶をするのが一般的。ショップに入る時や出る時も店員に挨拶をする。
平均寿命82.85 (歳) 2014年
出生率1.52 (人) 2014年
就業者数4.96 (100万人) 2015年
失業率3.18 (%) 2015年
文化的背景ヨーロッパの中心に位置するスイスは、古くから多くの人や物が行き交い様々な文化や芸術が交差し、各国から多くの才能が集まってきたため豊かな芸術や文化が育まれてきた。ドイツ語、フランス語、イタリア語圏があり、地域毎に文化が異なる。また芸術家や文化人にも愛され、数多くの名作が生まれている。現在も国際的な芸術祭や音楽祭が多数開かれており、世界トップクラスの芸術や文化に触れることが出来る。
宗教カトリック、プロテスタント、イスラム教など
タブー【食事のマナー】
スープを飲む時や麺を食べる時に音を立てて食べない
食器を持ち上げない
【鼻をすする】
鼻をすするのはマナー違反。人前でも鼻をかむのがマナーとされている
【喫煙】
基本的に公共の屋内は全面禁煙
好まれるおみやげお菓子、お酒、キャラクターグッズ、和柄雑貨、文房具など
在住日本人人口10,166人(2014年10月)
大使館在スイス日本国大使館
住所:Engestrasse 53, 3012 Bern
TEL:+41-31-300 22 22  FAX:+41-31-300 22 55 閉館日:土日祝
http://www.ch.emb-japan.go.jp/jp_home.htm 

経済

物価水(500ml)0.8CHF~ (約91円~)
ビール(500ml) 1.8CHF~(約205円~)
レストランでビール1杯 6.5CHF~(約741円~)
カフェのコーヒー 3.5CHF~(399円~)
マクドナルドセットメニュー 13CHF(約1,482円)
ローカルレストランで食事 20CHF~(約2,280円~)
中級レストランディナー(一人あたり) 50CHF~(約5,700円~)
通信費(携帯代/月) 50CHF~(約5,700円~)
タクシー(チューリヒ)初乗り 6CHF(約864円)
バス・トラム1回乗車(チューリヒ) 2.7CHF~(約308円)
映画館 18CHF(約2,052円~)
タバコ1箱 8CHF(約912円)

1CHF=約114円(2017年1月)
ビッグマック指数6.59 (USドル)/+30.79(%) 2016年
所得74,565CHF (平均年収) 2016年
収入源(主要産業)機械、化学品、時計、繊維、精密機器、観光、金融、保険
GDP:10億USドル664.01 (10億USドル) 2015年
購買力平価GDP483.14 (10億USドル) 2015年
一人当たりの名目GDP80,602.69 (USドル) 2015年
一人当たりの購買力平価GDP58,647.20 (USドル) 2015年
経済成長率0.82 (%) 2015年
インフレ率(年平均)-1.14 (%) 2015年
インフレ率(期末月)更新をお待ち下さい。
経常収支:10億USドル75.82 (10億USドル) 2015年
経常収支(対GDP比)%11.42 (%) 2015年
貿易収支:10億USドル更新をお待ち下さい。
貿易輸出額289.87 (10億USドル) 2015年
貿易輸入額:10億USドル251.87 (10億USドル) 2015年
石油輸出額:10億USドル0.57 (10億USドル) 2015年
石油輸入額5.88 (10億USドル) 2015年
歳入(対GDP比)32.74 (%) 2015年
歳出(対GDP比)32.99 (%) 2015年
財政収支(対GDP比)-0.25 (%) 2015年
基礎的財政収支(対GDP比)-0.05 (%) 2015年
政府総債務残高(対GDP比)45.66 (%) 2015年
政府純債務残高(対GDP比)24.55 (%) 2015年
外貨準備高602.40 (10億USドル) 2015年
法人税(法定実効税率)21.15% 2016年
国税(%)6.70% 2016年
地方税(%)14.45% 2016年
国際競争力(WEF)1位 2016年
国際競争力(IMD)2位 2016年
観光競争力4.99 (指数)/6位 2015年
報道の自由度11.76 (指数)/7位 2016年
世界平和度指数1.37 (指数)/7位 2016年
男女平等度0.78 (指数)/11位 2016年
人的資本84.61 (指数)/3位 2016年

環境

森林率31.73 (%) 2015年
耕地率9.8 (%) 2013年
永年作物地率0.6% 2013年
CO2排出量37.74 (100万トン) 2014年
一人当たりのCO2排出量4.61 (トン) 2014年
災害が起きた場所の記録更新をお待ち下さい。