横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イタリア

アカデミア美術館

(Accademia Gallery in Florence)

概要

ミケランジェロの「ダビデ像」で有名なアカデミア美術館はあまり広くない美術館のため、外まで観光客が並ぶ人気のスポットです。廊下のようなギャラリーにはミケランジェロが法王ユリウス2世の墓碑のために制作した4体の「目覚める奴隷」、「髭面の奴隷」、「若き奴隷」、「アトラス」からなる奴隷像が展示されています。このギャラリーの奥の明るいクーポラの部屋に立つのがミケランジェロの「ダビデ像」です。「ダビデ像」は、ミケランジェロの代表作品であると同時に、ルネッサンス時代の最も素晴らしい作品の一つでもあります。動作に移る直前の肉体の緊張と意思の強そうな表情など人間の力強さと美しさが表現されており、今も多くの人々を惹きつけています。アカデミア美術館には、彫刻に加えてボティッチェリやオルカーニャなどの13~16世紀のフィレンツェ派の絵画も展示されています。ダビデ像を含め作品鑑賞には、事前に予約しておくのがオススメです。


アカデミア美術館HP


営業時間:8:15-18:50※チケット販売は18:20まで
休業日:月曜日、1/1、5/1、12/25
料金:8EUR(予約手数料は+4EUR)


(2016年12月現在)


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
【プライベートツアー】ウフィツィ美術館 + アカデミア美術館 半日観光ツアー3時間

veltra.com

アカデミア美術館 予約+入場チケット-

veltra.com

乗り降り自由!フィレンツェ"Hop-on Hop-off"観光バスチケット1日~

veltra.com

ベストシーズン

フィレンツェのベストシーズンは特になく、どの季節でも楽しめる観光地です。イタリアには日本と同じく四季があります。夏は気温が上がりますが、湿度が低く日陰に入ると涼しく感じることが多いです。冬は気温が下がり、コートが必要になりますが、空気が澄んでいるため、景色が美しい季節です。またイタリアでは3月の最終日から10月の最終日曜日まで1時間早くなるサマータイムがあり、夜8時過ぎまで明るいです。ただし1日の中で天気が変わりやすく、昼夜の寒暖差があるので羽織ものなどが一枚あると便利です。


  • 現地
  • ローマ
  • ミラノ
  • フィレンツェ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:43.7769, 11.2587
  • 住所:Via Ricasoli, 60/R, 50122 Firenze, Italy
首都
ローマ
面積
301,340 (km2)
人口
6,080万人 2015年
言語
イタリア語
公用語
イタリア語
通貨名
ユーロ 補助通貨はセント ※本サイトではEURと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
TIM、Vodafone、Wind、3
最寄り空港からのアクセス方法

【フィレンツェ・ペレトラ空港から市内】
<タクシーを利用>


所要時間:約25分
料金:25EUR前後~


<シャトルバスを利用>
「Volainbus」が空港からフィレンツェ中央駅前まで運行


所要時間:約25分
料金:6EUR


【フィレンツェ市内のアクセス】
フィレンツェ中央駅から徒歩13分


(2016年12月現在)


最寄り空港詳細

  • フィレンツェ・ペレトラ空港 (FLR)