横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
アルゼンチン

バローロ宮殿

(Barolo Palace)

概要

ブエノスアイレス一の眺望が望めると言われるバローロ宮殿は、イタリア人移民の実業家ルイス・バローロによって建てられました。ダンテの「神曲」をイメージして建てられたこの建物は、高さ100mを誇り、入口と1~14階は地獄、15~22階は天国を表現しています。内部はガイドツアー参加のみで見学可能です。ツアーは、14階まではエレベーターで上ることが出来ますが、その後は階段で展望台まで上ります。階段は狭くて急なので、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。日の入りの時刻に合わせて、ツアーに参加すると、展望台からはブエノスアイレスの街とすばらしい夕日が望めます。


バローロ宮殿HP


●デイツアー
開催時間:(月、水、木、金、土曜)10:00、12:00、14:00、16:00、17:00、18:00、19:00
料金:195ARS


●ナイトツアー+タンゴショー(ワイン付き)
開催時間:(月、水曜)20:00
料金:400ARS


●ナイトツアー+チェロコンサート(ワイン付き)
開催時間:(木曜)20:00
料金:340ARS


●ナイトツアー+バイオリンライブ(ワイン付き)
開催時間:(金、土曜)20:00
料金:340ARS


※ツアー予約は電話もしくはEメールにて受付。ツアー詳細はHP参照


(2016年5月現在)


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
バローロ宮殿ツアー1時間

palaciobarolotours.com

ブエノスアイレス市内観光ツアー<ブエノスアイレス発>4時間

veltra.com

自転車で巡るブエノスアイレス南部観光ツアー<ブエノスアイレス発>4.5時間

veltra.com

ベストシーズン

年間平均気温17度と比較的高めです。夏と呼ばれる11月~3月でも平均気温は20~24度と過ごしやすい気候です。まれに30度を超えることもありますが、湿度がそれほど高くないので、蒸し暑くはありません。一番寒い6、7月でも平均気温11度ですが、風が冷たいため、気温よりも寒く感じることもあります。9月~11月が過ごしやすく、旅行しやすい時期と言えます。


  • 現地
  • ブエノスアイレス
  • サルタ
  • メンドーサ
  • ウシュアイア
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:-34.6096, -58.3858
  • 住所:Av. Hipólito Yrigoyen 1395, C1086AAW CABA, Argentina
首都
ブエノスアイレス
面積
2,780,400 (km2)
人口
4,310万人 2015年
言語
スペイン語
公用語
スペイン語
通貨名
アルゼンチン・ペソ 補助通貨はセンターボ ※本サイトではARSと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Claro、Movistar、Personal
最寄り空港からのアクセス方法

【エセイサ国際空港からブエノスアイレス】
<シャトルバスを利用する場合>
Tieda Leon社のシャトルバスがブエノスアイレス市内中心のサンマルティン広場のバスターミナルまで24時間運行。運行間隔:30~60分。


所要時間:約50分
料金:175ARS


参考サイト:Tieda Leon


<空港タクシーを利用する場合>
料金前払いのタクシー。空港のカウンターで申込み後、乗車。


所要時間:約30~40分
料金:市内中心部まで530ARS


<ミニバスを利用する場合>
空港から市内中心部の各社バスターミナルを結ぶ。平日(8:00-18:00頃)のみの運行。


所要時間:約30~40分
料金:110~120ARS(荷物代込)


<路線バスを利用する場合>
国際線の建物を左に道なりに進み、ガソリンスタンド(ペトロブラス)前のバス停から8番バスに乗車。
行き先は国会議事堂広場、5月通り、旧市街、コロン公園など。


所要時間:約2時間
料金:8ARS前後


【ブエノスアイレス市内からバローロ宮殿】
地下鉄A線サエンス・ぺーニャ(Saenz Pena)駅下車すぐ


(2016年5月現在)


最寄り空港詳細

  • エセイサ国際空港 (EZE)
  • ホルヘ・ニューベリー空港 (AEP)
  • サンタ・テレシタ空港 (SST)