横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
モロッコ

ビン・エル・ウィダン

(Bin El Ouidane)

概要

ビン・エル・ウィダンは、モロッコ中部の都市ベニメラルから南に約28kmの場所に位置する小さな町です。ビン・エル・ウィダンにはエメラルドグリーンに輝く美しい湖があり、周辺の山々と絶妙なコントラストを作り出しています。ビン・エル・ウィダン湖は、自然の湖ではなく、水力発電と灌漑のために建設された人工のダム湖で、周辺地域の電力供給と灌漑において重要な役割を果たしています。湖畔には、リゾートホテルが点在し、風光明媚な景観を眺めながらゆったりとした休日を過ごすことができます。


見所ポイント

ダム湖として建設されたビン・エル・ウィダン湖
ビン・エル・ウィダンのダム

ビン・エル・ウィダンには、もともとは川が流れていましたが、灌漑と水力発電のために1949年から1953年にかけて人工のダム湖が建設されました。ビン・エル・ウィダンのダムは、アーチ型のコンクリートダムで、全長290m、高さは133mあります。ダムの上は徒歩や車で渡ることができ、周辺の雄大な景色を眺めることができます。水力発電所では、年間平均287GWhの電力を発電してり、モロッコ全土で消費する電力の4分の1を賄っています。また、貯水地の水は、タドラ平原の69,500ヘクタールに及ぶ土地の灌漑に役立っています。

ビン・エル・ウィダン湖のエメラルドグリーンに輝く湖面と周辺の赤茶色の大地、さらに緑の山々とのコントラストが織りなす風光明媚な景観は絵に描いたように美しく、知る人ぞ知る穴場の観光スポットとなっています。美しい景観を眺めながら湖畔のリゾートでのんびり過ごしたり、湖でウォーター・アクティビティを満喫したり、さらに周辺をハイキングしたりと様々な楽しみ方ができます。モロッコの有名な観光スポットは行き尽くしたということであれば、ぜひ訪れてみたいスポットの一つです。きっとまだ知らないモロッコの魅力を発見することができるでしょう。

湖畔のリゾートで過ごす極上の休日
ビン・エル・ウィダン湖に面したホテルのプール

ビン・エル・ウィダン湖畔には、プールやスパなどを備えたリゾートホテルやエコリゾートがいくつかあり、観光地の喧騒から離れて、静かな環境でゆったりとしたひと時を過ごすことができます。ビン・エル・ウィダンには、湖の他にはいわゆる観光名所と言われる場所はありませんが、静寂の中で何もしない贅沢な時間を過ごすことこそが最大の魅力でもあります。季節や天候によって様々な表情を見せてくれるビン・エル・ウィダン湖ですが、湖畔で眺めるサンライズとサンセットは感動的な美しさ。これも宿泊してこそ見られる景色です。目の前に広がるあるがままの自然をただ眺めているだけで、忙しい毎日で忘れかけていた心のゆとりや自然の美しさを再発見できることでしょう。ビン・エル・ウィダンを訪れる際は、スマートフォンなどの電子機器の電源をオフにして、心身共にデトックスをして、リラックスした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ビン・エル・ウィダン湖を満喫するアクティビティ
ビン・エル・ウィダン湖と釣り竿

ビン・エル・ウィダン湖では、カヤックやボートツアーなどのんびりと湖の景色を楽しめるアクティビティをはじめ、ジェットスキー、ウェイクボードといったエキサイティングなウォータースポーツまで、様々なアクティビティを楽しむことができます。これらのウォーターアクティビティは、ビン・エル・ウィダンのリゾートホテルで気軽に申し込むことができます。また、ビン・エル・ウィダン湖は、ブラックバスやパイクパーチ(ザンダー)など巨大な淡水魚が生息しており、スポーツフィッシングでも有名です。釣り道具一式のレンタル、食事、ボート、ガイドなどが含まれたパッケージツアーもあります。

モロッコ最大のウズウッドの滝
落差100m以上もあるウズウッドの滝

マラケシュから車で約2時間、ビン・エル・ウィダンへ行く途中には、モロッコ最大のウズウッドの滝(Ouzoud Falls)があります。ビン・エル・ウィダンからウズウッドの滝までは車で1~1.5時間ほどの距離に位置しています。オリーヴやアーモンド、イチジクの木々が植えられた畑が広がるのどかな景観が見えてくると間も無くウズウッドの滝に到着します。ウズウッドの滝は、高さ100mを超える階段状のダイナミックな滝で、赤褐色の乾燥したモロッコの大地を潤すオアシスのようなスポットです。マラケシュからの日帰りスポットとしても人気があり、毎年多くの観光客が訪れる人気の観光地です。観光用のボートに乗れば、滝壺の近くで迫力満点の光景を楽しむこともできます。ウズウッドの滝周辺には、滝を望めるレストランやカフェがあるほか、土産物屋や宿泊施設も備わっています。夏季はハイキングやラフティング、キャニオニングなどのアウトドア・アクティビティが楽しめ、ウズウッドの滝周辺の散策路では、壮大な滝を見ながら、プチ冒険を楽しむことができます。滝の周辺では、この辺りに生息する野生のサルたちにも出会えます。

緑豊かな町ベニメラル
アイン・アッセルドゥーンとカスバ

ビン・エル・ウィダンから北に車を1時間ほど走らせると、タスミ山の麓にベニメラル(Beni Mellal)という町があります。ベニメラルは、比較的大きな町ですが、マラケシュとフェズの中間点に位置し、さらにカサブランカやラバトなどの主要都市からも距離があるため、訪れる観光客は少なめです。

ベニメラルを訪れたらぜひ足を運びたいのが、山の中腹にあるアイン・アッセルドゥーン(Ain asserdoun)。ここには、豊かな水源があり、周辺は水が流れる美しい庭園として整備され、人々の憩いの場となっています。さらに坂道を登って行くと17世紀後半にムーレイ・イスマイルにより建設されたカスバ(要塞)が町を見下ろすように建っています。このカスバは、アイン・アッセルドゥーンの泉を守るために建設された言われています。カスバからは、ベニメラルの町を見晴らすことができます。日が暮れるとカスバはライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます。アイン・アッセルドゥーンやカスバは、市街地からは距離があるので、タクシーを利用することをオススメします。

おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
ビン・エル・ウィダン湖大満喫ツアー<1泊2日/英語ドライバー/マラケシュ発着>by H.I.S.2日

veltra.com

ビン・エル・ウィダン湖大満喫ツアー<2泊3日/フェズ発・マラケシュ着>by H.I.S.3日

veltra.com

ベストシーズン

モロッコには四季がありますが、沿岸部、山間部、砂漠と変化にとんだ地形で、地域毎に気候が異なります。ベストシーズンは、最も過ごしやすい春(4月~5月)と秋(10月)です。夏季は乾燥し、気温も高く、こまめな水分補給が必要です。冬は、実際の気温よりも体感温度は寒く感じるので、防寒対策が必要です。


  • 現地
  • ラバト
  • フェズ
  • メルズーガ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:32.1091, -6.4610
  • 住所:R306, Bin El-Ouidane, Morocco
首都
ラバト
面積
446,550 (km2)
人口
3,522万人 2018年
言語
アラビア語、ベルベル語、フランス語
公用語
アラビア語、ベルベル語
通貨名
モロッコ・ディルハム 補助通貨はサンチーム ※本サイトではMADと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Maroc Telecom、Orange、inwiなど
最寄り空港からのアクセス方法

【マラケシュ・メナラ空港から市内】
<タクシー>
所要時間:約15分
目安料金:70MAD~


<空港シャトルバス>
ALSA社のバス(19番)がジャマ・エル・フナ広場まで運行
所要時間:約30分
料金:30MAD


参考サイト:alsa.ma


【マラケシュからビン・エル・ウィダン】
車で約3.5時間


(2019年12月現在)


最寄り空港詳細

  • マラケシュ・メナラ空港 (RAK)

近隣の見所スポット