横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
タイ

カリプソ・キャバレー

(Calypso Cabaret)

概要

タイでは男性がドレスアップしたニューハーフショーが人気の観光スポットの一つとなっていて、カリプソ・キャバレーはニューハーフたちがパフォーマンスをする場として多くのガイドブックで紹介されています。カリプソ・キャバレーは20年以上の歴史を持つ人気のショーで、かつてはアジアホテル内にありましたが、2012年にチャオプラヤー川沿いに新たにオープンしたアジアティーク・ザ・リバーフロントの敷地内に移転しました。誰もが楽しむことができるタイならではエンターテイメント「カリプソ・キャバレー」に足を運んでみませんか。


公式サイト:calypsocabaret.com


見所ポイント

迫力満点!歌と踊りのニューハーフショー
迫力に満ちたニューハーフショー

カリプソ・キャバレーは、いくつかあるバンコクのニューハーフショーの中でも最も人気なキャバレーです。1日2回20:15からと21:45から開始される回があり、どちらも休憩時間の15分を含めて約75分のショーが行われます。ショーには約15組、総勢70人ものパフォーマーたちが華やかな衣装に身を包み、観客を楽しませてくれます。世界中から集まる観客のために、タイのダンスだけではなく、日本の芸者のダンスや、中国や韓国の歌が披露されるなど、各国をモチーフにした衣装やパフォーマンスが取り入れられています。これらのパフォーマンスのレベルの高さには目を見張るものがあります。時にはコミカルなパフォーマンスで会場の笑いを誘ったり、観客を飽きさせることもありません。名実ともに極上のエンターテイメント。ショーが終わる頃には、カリプソ・キャバレーの虜となるでしょう。
迫力満点のショーが終わると、豪華な衣装を身にまとったニューハーフのパフォーマー達と一緒に記念撮影をすることができます。旅の思い出にぜひ撮影をお願いしてみてはいかがでしょう。記念撮影をする場合は一緒に撮影してもらうパフォーマーさんにチップをお忘れなく。

チケットは予約購入がお得!
カリプソ・キャバレーチケット

ショーのチケットは、当日チケットを購入するよりもインターネットで事前にチケットを購入する方が安く購入できる場合があります。チケットは、ショーのみのものとショーとディナーがセットになったものの2種類があります。
通常、チケットを現地のチケットブースで購入する時の価格は、ショーのみのチケットは1200バーツですが、公式ホームページのインターネットのプロモーション価格では900バーツとお得な価格で購入することができます。ディナー付きのチケットも同様にインターネットで予約購入すると、通常価格で2000バーツのチケットが1500バーツのプロモーション価格で購入することができます。カリプソ・キャバレーショーを観覧する予定がある場合は、断然インターネットでチケットを購入していた方がお得にショーを楽しむことができるので利用しない手はないですね。
その他、旅行会社でもカリプソ・キャバレーの観覧チケットを取り扱っている会社があり、前日までに予約するとお得にチケットを入手することができます。気になったら、ホテルのフロントや旅行代理店で確認してみるとよいでしょう。

ディナー付きショーチケットを購入した場合は、ショーの前にディナーを楽しむことが出来ます。ディナータイムには、コーンというタイの伝統的なダンスを鑑賞しながら、トムヤムクンやココナッツなどを使用したタイ料理をゆっくりと味わうことができます。

キャバレーだけじゃないアジアティーク・ザ・リバーフロントの魅力
人気の観光スポット「アジアティーク・ザ・リバーフロント」

カリプソ・キャバレーがあるアジアティーク・ザ・リバーフロントは、もともと倉庫であった場所を改装して2012年にオープンした複合施設。営業時間は、夕方から24時頃までとなっており、バンコクの新たなナイトスポットととして人気を博しています。広大な敷地にはショッピングモールやレストランの他、シアター、観覧車などがあり、連日たくさんの観光客が訪れ賑わいを見せています。1500店舗を超えるショップが軒を連ね、歩いて見て回るだけも十分に楽しむことができます。
アジアティーク・ザ・リバーフロントは4つのエリアに分かれており、カリプソ・キャバレーはチャルンクルンエリアの一角にあります。チャルンクルンエリアは、チャルンクルン通り側のメインゲートから入ったすぐのエリアになり、シアターの他には土産物屋やレストランがたくさん入っています。カリプソ・キャバレーショーの開始時間は遅めの時間なので、少し早めにアジアティーク・ザ・リバーフロントを訪れて、ショッピングや食事を楽しむのもよいでしょう。

チャオプラヤー川のクルーズ体験
チャオプラヤー川を行き交う船

カリプソ・キャバレーがあるアジアティーク・ザ・リバーフロントのすぐ横にはチャオプラヤー川が流れており、BTSサパーン・タクシン駅とアジアティーク・ザ・リバーフロントを結ぶシャトルボートが運航されています。このシャトルボートは無料で乗船でき、移動と同時にチャオプラヤー川から見渡す夜景も楽しむことができます。ボートの運行時間は23時半頃までありますので、ショーを見終わってからでもボートに乗ることができます。ショーの余韻に浸りながら帰路に着くナイトクルーズ体験は特別な旅の思い出となります。
アジアティーク・ザ・リバーフロントがあるエリアからチャオプラヤー川を北上するとワット・プラケオやワット・アルンなどバンコクの一大観光スポットとなっている王宮エリアがあります。アジアティーク・ザ・リバーフロントは夕方からの営業なので、午前中から午後にかけては王宮エリアを訪れた後、ボードでカリプソ・キャバレーのあるアジアティーク・ザ・リバーフロントまで移動することができます。ショーが終わってから再びボートに乗り、水の都バンコクを満喫する一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。タイの新旧の観光スポットを同時に楽しめるオススメのプランです。

おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
「カリプソキャバレー(Calypso)」バンコク老舗ニューハーフショー +「タイ古典舞踊」2大鑑賞ナイトツアー5時間

veltra.com

「カリプソ(Calypso)」老舗ニューハーフショー + アジアティーク散策 + タイ古式マッサージ7.5時間

veltra.com

ベストシーズン

一番快適に過ごせるのは11月中旬からの約2カ月間です。乾季に入ってすぐのこの季節はタイにしては珍しく夜間にブランケットが欲しくなるくらいの涼しさです。その他の月は、高温多湿で蒸し暑い南国らしい気候です。3~5月は気温が最も高く、脱水症状を起こしがちです。こまめに水分補給をしましょう。6~10月の雨季には、大雨が降ると道路が冠水することがあります。


  • 現地
  • バンコク
  • チェンマイ
  • プーケット
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:13.7039, 100.5037
  • 住所:Warehouse 3, Khwaeng Wat Phraya Krai, Khet Bang Kho Laem, Krung Thep Maha Nakhon 10120, Thailand
首都
バンコク
面積
513,120km2
人口
6,855万人
言語
タイ語
公用語
タイ語
通貨名
バーツ、補助通貨サタン ※本サイトではTHBと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
AIS、Dtac、True Move
最寄り空港からのアクセス方法

【スワンナプーム空港からバンコク市内】
<エアポート・レール・リンク>
空港から終点パヤータイまで運行
所要時間:(パヤータイまで)26分
料金:45THB


<リムジンタクシー>
到着ロビーのカウンターで申込。
係員の案内に従いタクシーに乗車。
所要時間:40~60分
料金:950THB~ ※行き先により異なる


<メータータクシー>
ターミナル1Fのタクシー乗り場から乗車
所要時間:40~60分
料金:メーター300THB前後~
※空港使用料50THB、有料道路25~75THB別途


【バンコク市内からのアクセス】
<シャトルボートを利用>
BTSサパーンタクシン駅最寄りの船着場からアジアティーク行きの無料のシャトルボートあり
運行時間:16:00-23:30
所要時間:約10分


最寄り空港詳細

  • スワンナプーム空港 (BKK)
  • ドンムアン空港 (DMK)