横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
ポルトガル

シントラの文化的景観

(Cultural Landscape of Sintra)

概要

リスボンに隣接するシントラは、かつてポルトガル王室の夏の離宮が建てられ、またムーア人の城壁跡が残されているなど、幅広い年代の文化財があることから1995年にその景観全体が世界遺産として登録されました。緑が豊かに保たれ、人工の建築物との調和がとれた景観は、ポルトガルの歴史と栄華の時代を今に伝えています。主な建造物は、王宮、ペナ宮、ムーア人の城跡などです。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
【プライベートツアー】決定版☆リスボン市内観光とシントラ&ロカ岬9時間

veltra.com

ペーナ宮殿も入場!世界遺産シントラ&ロカ岬 1日ツアー10時間

veltra.com

世界遺産シントラとロカ岬、カスカイス1日観光ツアー9時間

veltra.com

ベストシーズン

ポルトガル観光のベストシーズンは、6-9月。乾期であり、晴れる日が多く、乾燥しているため朝晩は涼しく過ごしやすい気候です。ただし夏場は日中の日差しが強いため、帽子やサングラスで紫外線対策が必須です。また、夏季は欧州を中心として観光客が増える為、ホテルなどの料金は高め。それ以外の季節は天候が不安定であり、特に冬は雨期にあたり、雨が降る日も多くなるため、傘のほかに手袋やレインコートを持参することをおすすめします。9-11月は観光客が少なく、また晴天時は爽やかで温暖です。そのため、人の多い時期を避けるのであれば秋がおすすめですが、11月になると雨が多くなるため9-10月が狙い目です。


  • 現地
  • リスボン
  • ポルト
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:38.7990, -9.3862
  • 住所:Av. Dr. Miguel Bombarda 27D, 2710-523 Sintra, ポルトガル
首都
リスボン
面積
92,090 (km2)
人口
1,039万人 2014年
言語
ポルトガル語
公用語
ポルトガル語
通貨名
ユーロ 補助通貨はセント ※本サイトではEURと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Vodafone、TMN、NOS
最寄り空港からのアクセス方法

【リスボン空港から空港バスか地下鉄でロシオ(Rossio)へ】
・空港バス 91番


空港バス運行時間:7:00-23:00、20-30分間隔運行
料金:3.50EUR
チケットは1日券も兼ねており、Carris社運営の交通機関が1日乗り放題になります。
バス・トラム路線図


・地下鉄
空港からLinha Vermelho線(路線図では赤色で表示)サン・セバスチャン(Sao Sebstiao)行きに乗車。
AlmedaにてVerda線のカイス・ド・ソドレ(Cais do Sodre)行きに乗り換え、5駅目のロシオ下車。


地下鉄の始発:6:30 終電:1:00
料金:一回券1.40EUR(初回購入時はviva viagemカード代別途0.5EUR。繰り返し使用可能。)
プリペイド式のZapping利用時は1.25EUR
(Zappingは地下鉄のほか、市営バス、トラム、ケーブルカー、サンタ・ジュスタのエレベーターで利用可能。)
※旅行者には上記交通機関共通の1日乗り放題券Bilhete dialio(6EUR)がおすすめです。
参考サイト:リスボン地下鉄


【ロシオからシントラ】
地域鉄道(R)シントラ線に乗車→シントラ駅下車(約40分)


平日は10分間隔、休日は15分間隔
列車の乗車券のみ購入するより、シントラ市内のバスにも乗れるコンビーネーションチケット(15EUR)を購入するのがおすすめです。


(2015年12月現在)


最寄り空港詳細

  • リスボン空港 (LIS)