横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
トルコ

ヒポドローム(コンスタンティノープル競馬場)【世界文化遺産】

(Hippodrome of Constantinople)

概要

ヒポドロームは東ローマ帝国時代に競技場があった場所です。コンスタンティヌス1世の時代以後は競馬場としてだけでなく、国会議事堂や公開処刑の場としても使われていました。競馬には戦車を馬に引かせる軍事的な競技もありました。


1950年と1951年、考古学者 Rüstem Duyuran(後のイスタンブール考古学博物館館長)の指揮で発掘調査が行われました。1993年、スルタン・アフメト・モスク付近に新たに公共の建物を建設するため重機で掘り返したところ、かつての競馬場の観客席や柱の遺構が見つかりました。調査はそれ以上行われていませんが、座席と柱はイスタンブール市内のいくつかの博物館に収められています。「テオドシウスのオベリスク」は390年にエジプトから移され、そのオベリスクにはテオドシウスの功績が刻まれています。今はイスタンブール考古学博物館にあります。かつてコンスタンティノープル競馬場にあった4頭の馬の像は、現在ヴェネチアのサンマルコ大聖堂にあります。ブロンズ像の最高傑作と言われ、ビザンティン帝国の芸術レベルの高さを物語っています。


ここは、スルタン・アフメト広場にあたります。実際のトラックは地下2mぐらいのこところに未だ埋もれており、記念碑である2つのオベリスクと「蛇の柱」は広場に穴を掘ったところに立っています(実際の地面より低いところにかつての地面があるため)。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
ボスポラス海峡クルーズとイスタンブール市内観光の1日 専用車利用&日本語プライベートガイド付き1日

hotholiday.jp

ブルーモスク、アヤソフィア寺院、グランドバザールを巡るイスタンブール半日観光ツアー<午前/イスタンブール発>半日

veltra.com

ベリーダンスと本場トルコ料理で楽しむイスタンブール・ナイトツアー<イスタンブール発>3時間

veltra.com

ベストシーズン

日本と同様に四季がありますが、地中海性気候で年間を通して比較的温暖な気候です。降雨量もあまり多くないので観光には快適な気候です。特に春から秋がベストシーズンです。


  • 現地
  • アンカラ
  • イスタンブール
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:41.0060, 28.9753
  • 住所:Binbirdirek, Sultan Ahmet Parkı, 34122 Fatih/İstanbul, トルコ
首都
アンカラ
面積
783,562km2
人口
7690万人 2014年
言語
トルコ語
公用語
トルコ語
通貨名
トルコリラ 補助通貨クルシュ ※本サイトではTRYと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Turkcell、Vodafone、avea、alldaywifi
最寄り空港からのアクセス方法

<空港からのアクセス>


イスタンブール アタトュルク国際空港から市内中心部への距離は24Km。
・タクシー、空港出口に黄色い車体のタクシーが待機しています。所要時間:30~45分(渋滞していればそれ以上)料金:市内中心地まで約3,000円(深夜料金は1.5倍)
・空港シャトルバス (Havas: ハワシュ)、 アタトュルク空港(IST) ~ タクシム間、双方とも、早朝4:00 ~ 深夜1:00の間 30分に1本運行しています。所要時間:約60分
料金:17TRY(24:00 ~ 6:00AMは25%割増)
・メトロの空港駅「Havaalani(ハワアラヌ)」から「zeytinburnu(ゼイティンブルヌ)」下車、トラム(路面電車)に乗り換え「Kabatas(カバタシュ)」行きに乗ると、「sultanahmet(スルタンアフメット)」を通り「Kabatas(カバタシュ)」へ行くことができます。


<市内中心部~ヒポドローム>


トラムSultanahmet駅から徒歩3分です。


(料金は2012年現在)


最寄り空港詳細

  • アタトュルク国際空港 (IST)
  • サビハ・ギョクチェン国際空港 (SAW)
  • ブルサ・イェニシェヒル空港 (YEI)