横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
トルコ

イズミール考古学博物館

(Izmir Archeology Museum)

概要

イズミール考古学博物館は、トルコの西南部、エーゲ海地方の都市イズミールにある考古学博物館です。


考古学博物館では、イズミールやエフェソスとボトルムから出土したものが展示されています。古代のアゴラポに立っていたポセイドンやデーメーテールの像など、古美術のコレクションが充実しています。見るものが多いのですが、ローマ時代のモザイク画や青銅でつくられたランナーの像などは特に素晴らしいです。小アジアの古い遺物は一番多いと言われています。エフェソス遺跡を観光するとさらに理解しやすいです。


イズミールは古代から5000年の歴史があり、紀元前1世紀からローマの支配下にあったため、2000年前のローマ時代が比較的新しい歴史ととらえられているところがイズミールの奥深さを感じさせます。


海沿いのコナック広場近くにあり、敷地内には民族博物館もあります。コナック広場にはイズミールのシンボルである、サアアットゥ・クレシ(時計塔)があります。


開館時間:9:00-18:00
休館日:月曜日
入場料:8TRY(同じ敷地にある民族博物館と共通/料金は2012年現在)


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
日本語プライベートツアーで行く エフェス遺跡1日ツアー(イズミール空港発着)1日

hotholiday.jp

イスタンブールから1泊2日で!古代遺跡エフェソスと地中海リゾート・クシャダス 2日間2日

veltra.com

ベストシーズン

エーゲ海性の温暖な気候で、一年のうち300日は晴天だと言われています。真夏は30度を超えるものの、カラッとしているので過ごしやすく、風がよく吹くのが特徴です。6~9月頃まで海に入れますが、夏は昼夜の温度差が10度近くあるので、真夏でも薄手の上着などがあると便利です。特にベストシーズンはありませんが、観光には春から秋がいいでしょう。


  • 現地
  • アンカラ
  • イスタンブール
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:38.4143, 27.1289
  • 住所:Sümer, Halil Rıfat Paşa Cd. No:1, 35260 Konak/İzmir, トルコ
首都
アンカラ
面積
783,562km2
人口
7690万人 2014年
言語
トルコ語
公用語
トルコ語
通貨名
トルコリラ 補助通貨クルシュ ※本サイトではTRYと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Turkcell、Vodafone、avea、alldaywifi
最寄り空港からのアクセス方法

<アドナン・メンデレス空港~イズミール市内>
・ハヴァシュ社のシャトルバス(空港-マーヴィシェヒル)
・電車(IZBAN)5~15間隔で運行されて、市内中心部まで約30分
・市バス(ESHOT)市中心部へは202番。海岸沿いの道を走ってジュムフリエット広場まで入るので便利。


<イズミール中心部から考古学博物館>


市中心部から考古学博物館へは1.5km。メトロを利用し、メトロコナック駅下車。コナック広場のそば。


最寄り空港詳細

  • アドナン・メンデレス空港 (ADB)
  • バルケスィル空港 (BZI)
  • ミラス・ボドルム空港 (BJV)