横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
タイ

カロンビーチ

(Karon Beach)

概要

カロンビーチは、北にパトンビーチ、南にカタビーチというプーケットを代表するビーチの間に位置するリゾートエリアです。全長約3kmのロングビーチには、パラソルが途切れることなく立ち並び、風に吹かれるその光景に圧倒されます。喧騒を離れて、長期滞在するにもリーズナブルでとてもよいエリアです。また、その立地上、パトンビーチやカタビーチといった近隣のビーチのハシゴもでき、プーケットのビーチを満喫できます。


見所ポイント

青い海とゆったりとした広い砂浜
鳴き砂で有名なカロンビーチ

カロンビーチは世界有数のリゾートであるプーケット島西岸にある全長3kmに及ぶロングビーチです。アンダマン海を臨むまっすぐに伸びた海岸線は見晴らしがよくウォーキングやジョギングに適した歩道がビーチに沿って敷設されています。また、カロンビーチはプーケットで唯一の「鳴き砂」ビーチとしても有名です。石英が混じる白く美しい砂浜と青く澄んだ海のコントラストが素晴らしく、プーケットのガイドブックに登場するビーチ写真の多くがこのカロンビーチの風景が使われています。北にはプーケットで一番賑やかなパトンビーチ、南にはカタビーチという立地にあり、ビーチを掛け持ちで訪れることも出来ます。

パトンビーチからは車で約10分。ビーチ周辺にはヒルトン・プーケットなどの高級リゾートホテルが建ち並びますが、パトンビーチに比べると人出は少なく静かなビーチと言えるでしょう。ロングビーチの南側にはちょっとした入り江になっており波も穏やかで、多くの観光客がシュノーケリングを楽しんでいるスポットがあります。北側は逆に人が少なく静かで落ち着いた雰囲気のビーチが広がっています。ビーチチェアとパラソルのセットは、1日150バーツ程度でレンタルでき、リーズナブルに一日を過ごせます。プーケット島のオフシーズンは、雨季でもある5~10月です。この季節、西側にあるカロンビーチはモンスーンの影響を受け、波が高くなり、カレント(離岸流)もきつくなるためマリンスポーツにチャレンジするには十分に注意が必要ですが、ビーチで過ごすには人も少なく解放感もあり、のんびりビーチリゾートを楽しむことが出来ます。パトンビーチやカタビーチと比べるとリゾートの趣きが少なめなカロンビーチですが、お手頃な価格で泊まれる宿泊施設も多く、静かにのんびりリーズナブルに過ごしたいという人にとっては、まさにうってつけのエリアです。

カロンビーチ周辺では、ビーチバレー大会やキングス・カップ・レガッタなどのビーチイベントが多く開かれます。キングス・カップ・レガッタは、1987年から始まったアジア最大級のヨットレース。勝者にはタイ王室からトロフィーが授与されます。12月の第1週から2週にかけて開催されるこの大会期間中は、カロンビーチから沖に浮かぶ無数のヨットを眺めることが出来ます。

カロンの街の散策
カロンビーチエリアの繁華街

カロンビーチは、北のパトンビーチ、南のカタビーチに比べると繁華街はそれほど大きくなく、北側にあるロータリー周辺から南側に続くパタックロード沿いにレストランや土産物店などが集まっています。ロータリー近くには格安なホテルやゲストハウス、レストランやバー、カフェ、コンビニやマッサージ店などがあり、長期滞在にも向いています。いくつかあるマッサージ店の中でも「karma」は特に人気のお店です。マッサージ料金の看板が外にディスプレイしてあり、安心して中に入れるのも、観光客には嬉しいポイントです。オイルマッサージが300バーツ~というリーズナブルな価格ながらその腕はなかなかのもの。カロンビーチにステイしている間、ずっと通ってしまいたくなるお店です。タイ料理店やコンビニがあるこの一帯は一通りの物は揃っていてとても便利です。夜になると通りは屋台で溢れ、昼間とは景色が一変します。フルーツや魚介類が店先に並び、奥で調理してくれるので軒先で食べることも出来ます。魚は日本ではお目にかからない熱帯の魚で、食べるのには少し勇気がいるかもしれません。お店を選ぶ時は地元の人で混雑する店を選ぶと良いでしょう。カロンビーチの南側に位置する老舗ホテル「プーケット・オーキッド」正面のラン・ポー・チャンロードにも小さなレストランやショップ、マッサージ店などがあり、路地裏にはバーが軒を連ねています。

ローカルフードに舌鼓
通り沿いのローカル屋台

ビーチに並行している通りの裏手に入ると、地元の人御用達の屋台やレストランが並びます。観光客の居ないひっそりとした店で、ローカルな味を楽しむのも旅の良い思い出になります。タイでクイッティアオとよばれる麺料理は、どこでも食べることが出来る庶民の味です。いくつかの種類から好きな麺とスープの有り無し、トッピングを選びます。透明なスープはあっさりしていて癖がなく、疲れた体にもしみ渡ります。スープに好みで味付けできるのもタイ料理ならでは。ナッツを砕いたものを浮かべたり、唐辛子でスパイシーにしたり、あっさり味のスープを自分好みにアレンジします。器に盛られた砂糖をスプーン山盛りいっぱい投入するのは地元の人たち。好みにもよりますが、砂糖を少しだけ入れるとスープにコクが出て深い味わいになります。最初は、適量がわかりませんが、少しずつ味を確かめながら、是非自分好みのスープに仕上げてみて下さい。串刺しにされたシーフードを炭火で焼いてくれる屋台や、ホーモックと呼ばれる魚のすり身を味付けしバナナの皮に包んで蒸したプーケット名物など、地元の庶民の味を堪能してお気に入りのローカルフードを見つけることも旅の楽しみの一つです。

おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
プーケット島内ぐるり観光+象乗り(トレッキング)6.5時間

veltra.com

スピードボートでいく!ピピ島&離島アイランドホッピング1日

veltra.com

ベストシーズン

11月から乾季に入り、4月頃までは天気が安定しており、晴天が続きます。乾季のこの時期は、波が穏やかで透明度が上がるので、ダイビングやシュノーケリングなどを存分に楽しめます。一方、雨季は西側のビーチでは波が高くなり透明度も低くなるため泳ぐのには適していません。本格的な雨季は9月~10月ですが、5月終わり頃から10月頃までは、朝と夕方にスコールが降ります。ローシーズンの雨季は、ホテル料金も下がるので、優雅なホテルステイをするにはお得なシーズンです。


  • 現地
  • バンコク
  • チェンマイ
  • プーケット
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:7.8403, 98.2941
  • 住所:Thanon Patak, Tambon Karon, Amphoe Mueang Phuket, Chang Wat Phuket 83100, Thailand
首都
バンコク
面積
513,120km2
人口
6,855万人
言語
タイ語
公用語
タイ語
通貨名
バーツ、補助通貨サタン ※本サイトではTHBと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
AIS、Dtac、True Move
最寄り空港からのアクセス方法

【プーケット国際空港からカロンビーチ】
<ミニバスを利用>
乗り合いのミニバスで人数が集まってから出発。同乗者の行き先により所要時間は大きく異る
料金:200THB


<リムジンタクシーを利用>
行き先毎に料金固定のタクシー。空港のカウンターでチケットを購入。
所要時間:約1.5時間
料金:1000THB


<メータータクシー>
空港ターミナルのメータータクシー乗り場から乗車
所要時間:約1.5時間
目安料金:1000THB前後


最寄り空港詳細

  • プーケット国際空港 (HKT)
  • クラビ空港 (KBV)