横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イタリア

コモ湖

(Lake Como)

概要

ロンバルディア州にあるコモ湖はラリオとも呼ばれ、静かな湖畔にアルプスがよく映え、地中海らしい華やかな空気に溢れた保養地です。その湖畔にあるコモの町は中世に自治都市として繁栄した歴史を持ち、石畳の道は避暑に訪れた人々で賑わいます。ロンバルディア・ルネサンス様式のドゥオーモは堂々とした風情で街の中心にそびえ、その前のドゥーモ広場はコモ観光の起点となっています。オシャレなカフェが軒を連ねるラリオ湖畔通りには、市民公園や白亜のヴォルティアーノ神殿があり、美しい景観を眺めながら散策を楽しむことが出来ます。またコモ湖の遊覧船からコモの町や湖を眺めるのも人気のアトラクションで、コモの町から同じくコモ湖畔にある近郊の町ベッラージオやトレメッツォ、メナッジョへ渡ることもできます。古くからの避暑地でのんびりと過ごすのに最適なスポットです。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
コモ湖&ベッラージオ日帰りツアー<4~10月/ミラノ発>1日

veltra.com

北イタリア湖水地方でリゾート気分!コモ湖1日ツアー<11~3月/ミラノ発>1日

veltra.com

ベストシーズン

ロンバルディア州のベストシーズンは特になく、どの季節でも楽しめる観光地です。イタリアには日本と同じく四季があります。夏は気温が上がりますが、湿度が低く日陰に入ると涼しく感じることが多いです。冬は気温が下がり、コートが必要になりますが、空気が澄んでいるため、景色が美しい季節です。またイタリアでは3月の最終日から10月の最終日曜日まで1時間早くなるサマータイムがあり、夜8時過ぎまで明るいです。ただし1日の中で天気が変わりやすく、昼夜の寒暖差があるので羽織ものなどが一枚あると便利です。


  • 現地
  • ローマ
  • ミラノ
  • フィレンツェ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:45.8144, 9.0735
  • 住所:Viale Giancarlo Puecher, 4, 22100 Como CO, Italy
首都
ローマ
面積
301,340 (km2)
人口
6,080万人 2015年
言語
イタリア語
公用語
イタリア語
通貨名
ユーロ 補助通貨はセント ※本サイトではEURと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
TIM、Vodafone、Wind、3
最寄り空港からのアクセス方法

【マルペンサ空港からミラノ市内】
<電車を利用>
マルペンサ・エクスプレスが空港地下の鉄道駅からミラノ中央駅およびカドルナ駅まで運行


所要時間:40~50分
料金:13EUR


参考サイト:malpensaexpress.it


<シャトルバスを利用>
ミラノ市内まで複数社のシャトルバスが運行
・Terravision社(ミラノ中央駅まで)


所要時間:50分
料金:8EUR


参考サイト:terravision.eu


・マルペンサ・シャトル(ミラノ中央駅ほか)


所要時間:約50分
料金:10EUR


参考サイト:malpensashuttle.it


<タクシーを利用>


所要時間:約50分
料金:(市内定額)90EUR


【ミラノ市内からのアクセス】
<電車を利用>
「Milano Nord Cadorna」駅からR17(コモ湖行き)に乗車→「Como Nord Lago」駅下車


所要時間:約1時間


(2016年12月現在)


最寄り空港詳細

  • ミラノ・マルペンサ国際空港 (MXP)

近隣の見所スポット