横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イスラエル

マサダ

(Masada)

概要

マサダ要塞は紀元前120年頃に建設され始めました。標高約400メートルの岩山の上にあり、難攻不落の要塞と言われ、旧約聖書にも登場しています。西暦66年、この頃になるとローマ帝国の直轄地となっていたユダヤ地方は宗教の違いなどからローマに反感を抱いていました。そして、ユダヤ人が殺害されるという事件が起こるとユダヤ戦争に発展していきます。このマサダ要塞はまさにユダヤ戦争の拠点となった場所なのです。戦争が始まり、ローマ軍によってエルサレムが陥落すると、熱心党員を中心としたユダヤ人967人がマサダ要塞に立てこもり、ローマ帝国との攻防を繰り広げました。西暦73年、兵士や武器の数で圧倒的に劣勢となっていたユダヤ側はマサダ陥落直前、ローマの奴隷になるくらいならと集団自決をしたと伝えられています。しかし、実際に自決したのは指導者ベン・ヤイルのみで他の人々は宗教の教えから他人に殺されたと言います。この歴史的背景から、ユダヤ人にとっては特別な思い入れのある地となっているのです。2001年には、ユネスコ世界遺産に登録され、マサダはエルサレムに次ぐ人気の観光地となり、現在ではロープウェイで頂上まで上れるように整備されています。


マサダ国立公園HP


営業時間:(4月-9月)8:00-17:00 (10月-3月)8:00-16:00 ※金曜、祝日前日は1時間早く閉門。
最終入場:閉門の1時間前まで
国立公園料金:(大人)29ILS (子ども)15ILS
入場料+ケーブルカー往復セット料金:(大人)76ILS (子ども)44ILS
ケーブルカー料金:(大人)片道27ILS 往復45ILS (子ども)片道14ILS 往復27ILS


(2016年3月現在)


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
クムラン遺跡とマサダの要塞、死海浮遊体験の1日充実プライベートツアー1日

veltra.com

マサダと死海ツアー1日

touristisrael.com

マサダサンライズ鑑賞、エン・ゲディと死海ツアー1日

touristisrael.com

ベストシーズン

イスラエルは北部と南部で気候が異なります。マサダはやや南部よりにあり、雨量は少ないかわりに、5月~10月は非常に熱い季節となります。毎年10月~5月は所によって雨が降ることがあるので、この時期に観光する場合は折り畳み傘があると安心です。また、6月~9月の間は雨の心配はあまりありませんが、日差しが強いので日焼け対策をしっかりと行うことをお勧めします。イスラエルには四季があると言われていますが、大きく地中海性気候と砂漠気候に分かれており、その間に少しだけ春と秋があるような感じに近いでしょう。気候は温暖で、日本と同じくらいかやや高いぐらいです。1年を通して寒暖の差が激しいので上着などを用意して、すぐに暑さや寒さに対応できるようにするのをお勧めします。


  • 現地
  • エルサレム
  • テルアビブ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:31.3116, 35.3628
  • 住所:Unnamed Road, イスラエル
首都
エルサレム ※イスラエルが主張しているが国際連合では認められていない
面積
20,770 (km2)
人口
821万人 2014年
言語
ヘブライ語、アラビア語
公用語
ヘブライ語、アラビア語
通貨名
シェケル 補助通貨アゴラ(それぞれ複数形はシュカリム、アグロット) ※本サイトではILSと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Cellcom、Partner、Pelephone、Golan Telecom、Hot Mobile
最寄り空港からのアクセス方法

【空港からエルサレム】
<シェルート(乗り合いのバン)を利用>
到着ターミナル出口からエルサレム行きのシェルートに乗車(約1時間)


<バスを乗り継ぐ利用>
空港から5番バスに乗車→(約15分)→幹線道路40号線El-Al Junction下車→423番バスに乗り換え→(約1時間)→エルサレム・セントラル・バスステーション下車


【エルサレム市内からマサダ】
エルサレム・セントラル・バスステーションから444番バスに乗車→マサダ下車(Masada)下車→国立公園入口まで徒歩約10分


所要時間:約1.5時間


参考サイト:Egged


(2016年3月現在)


最寄り空港詳細

  • ベン・グリオン国際空港 (TLV)

近隣の見所スポット