横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
トルコ

軍事博物館

(Military Museum)

概要

軍事博物館は、1993年新市街にオープンした比較的新しい博物館ですが、約5万点にのぼると言われる収蔵品のうち約9000点が22の部屋に展示されていて、世界有数の規模を誇る軍事博物館です。トルコ系の騎馬民族の歴史から、オスマン・トルコ帝国時代、第一次世界大戦、ダーダネルの戦い、独立戦争、アタチュルク時代までの武器や歴史の説明が展示されています。


中世ヨーロッパ中を震え上がらせたオスマン・トルコ帝国が実戦で使った野営テントや武器、戦闘用装備の他、数々の戦争を描いた絵画が展示されています。珍しいものとしては、入口近くにある「オルハン・ガーズィーの兜」などがあります。庭には第一次世界大戦時の大砲が展示されています。


ここの名物は、毎日午後3時から4時の間に2回開催される「オスマン軍楽隊(メフテル・タクム)」の演奏です。(軍楽隊のコンサートは不定期で、行われない日もあるので事前に確認を取ったほうがよいでしょう。)イスタンブールの観光名所はたくさんありますが、この音楽隊コンサートはその1、2にあげてもいいでしょう。オスマン・トルコ軍は、難攻不落で鉄壁のコンスタンティノープルを攻め落とす時、この楽隊の独特のメロディに導かれて進軍したと言います。


<東ローマ・ビザンティン帝国1100年の首都コンスタンティノープル陥落>
西暦4世紀から15世紀まで、1100年以上繁栄した東ローマ・ビザンティン帝国の首都コンスタンティノープル。1453年オスマン・トルコ軍の侵攻に、わずか7000人ほどのビザンティン帝国軍は激しく抵抗しました。スルタン・メフメット2世は10万を超える大軍でコンスタンティノープルを包囲しましたが、3重になった城壁(世界遺産・テオドシス城壁)をオスマン軍は突破することができず、金角湾は鎖で封鎖されていて侵入することができませんでした。力攻めで城壁を突破することは難しいと考えたスルタン・メフメット2世は、オスマン・トルコ軍に、オイルを塗った丸太をトロッコにして船の山越えをして、金角湾の鎖の背後に侵入し、そこから艦砲射撃をする奇襲作戦を実行しました。2ヶ月間の攻防の末、ついにコンスタンティノープルは陥落。ビザンティン帝国最後の皇帝コンスタンティヌス11世は崩れ込んできたオスマン軍との乱戦で討ち死にし、1100年以上にわたって続いたビザンティン帝国は滅亡しました。


オスマン・トルコによって平定されたコンスタンティノープルはオスマン帝国の新たな首都イスタンブールとなります。スルタン・メフメット2世は人々から「ファーティフ(征服者)」と呼ばれました。その後オスマン帝国は、東はアゼルバイジャンから西はモロッコまで、北はウクライナから南はイエメンまで支配する大帝国を打ち立てました。


TEL: (0212)233 2720
開場時間:9:00-17:00
休館日:月曜、火曜日
入場料:4TRY(カメラ持ち込み8TRY、ビデオカメラ持ち込み16TRY)(料金は2012年現在)


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
ボスポラス海峡クルーズとイスタンブール市内観光の1日 専用車利用&日本語プライベートガイド付き1日

hotholiday.jp

世界中の参加者と巡る☆見どころ凝縮!イスタンブール 1日市内観光ツアー1日

veltra.com

ブルーモスク、アヤソフィア寺院、グランドバザールを巡るイスタンブール半日観光ツアー<午前/イスタンブール発>半日

veltra.com

ベストシーズン

日本と同様に四季がありますが、地中海性気候で年間を通して比較的温暖な気候です。降雨量もあまり多くないので観光には快適な気候です。特に春から秋がベストシーズンです。


  • 現地
  • アンカラ
  • イスタンブール
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:41.0478, 28.9881
  • 住所:Ergenekon, Cumhuriyet Cd. No:201, 34373 Şişli/İstanbul, トルコ
首都
アンカラ
面積
783,562km2
人口
7690万人 2014年
言語
トルコ語
公用語
トルコ語
通貨名
トルコリラ 補助通貨クルシュ ※本サイトではTRYと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Turkcell、Vodafone、avea、alldaywifi
最寄り空港からのアクセス方法

<空港からのアクセス>


イスタンブール アタトュルク国際空港から市内中心部への距離は24Km。
・タクシー、空港出口に黄色い車体のタクシーが待機しています。所要時間:30~45分(渋滞していればそれ以上)料金:市内中心地まで約3,000円(深夜料金は1.5倍)
・空港シャトルバス (Havas: ハワシュ)、 アタトュルク空港(IST) ~ タクシム間、双方とも、早朝4:00 ~ 深夜1:00の間 30分に1本運行しています。所要時間:約60分
料金:17TRY(24:00 ~ 6:00AMは25%割増)
・メトロの空港駅「Havaalani(ハワアラヌ)」から「zeytinburnu(ゼイティンブルヌ)」下車、トラム(路面電車)に乗り換え「Kabatas(カバタシュ)」行きに乗ると、「sultanahmet(スルタンアフメット)」を通り「Kabatas(カバタシュ)」へ行くことができます。(料金は2012年現在)


<イスタンブール旧市街~軍事博物館>


トラムヴァイT1号線の始発駅・カバタシュへ、そこからタクシムまではフィニクラで一駅。タクシィムから地下鉄2号線で一つ目・オスマンベイ駅から徒歩5分。


最寄り空港詳細

  • アタトュルク国際空港 (IST)
  • サビハ・ギョクチェン国際空港 (SAW)
  • ブルサ・イェニシェヒル空港 (YEI)