横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
マカオ

モンテの砦(大炮台)

(Monte Fort)

概要

1617年から1626年の間にイエズス会の修道士によって築かれた要塞で、22の大砲を擁し、1622年にはオランダ軍を撃退したという歴史があります。また18世紀頃までは 総督官邸として使われ、1960年代にポルトガル軍が撤退するまで一貫して軍事施設として利用されていました。敷地面積は8000平方メートルで、四方を防壁が囲み、海向きの三方に大砲が配置されています。1965年から1995年までは、気象台として使われていました。市内はもちろんのこと、南シナ海まで見渡せる眺めの良い展望台です。また1998年に完成したマカオ博物館もこの場所にあります。モンテの砦は世界遺産に登録されています。


入場料:なし
参観時間:砲台及び庭園7:00-19:00


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
マカオ発着 マカオ世界遺産30ヶ所1日観光ツアー<昼食付き>1日

veltra.com

マカオ市内観光6時間

activities.his-j.com

マカオ発着 オープントップバスでマカオの夜景を満喫ツアー!1時間

veltra.com

ベストシーズン

さわやかに晴れる日が多い10〜12月がベスト。特に10~11月は上海蟹のシーズンに入るため、この時期を狙うのも良いでしょう。台風シーズンは7月~9月です。マカオの台風シグナルは1から10まであり、数字が大きくなるほど注意が必要となります。シグナル8になると、企業や学校は休みとなります。また日本ほど明確ではありませんがマカオにも四季があり、だいたい3月~5月が春、5月下旬~9月が夏、9月下旬~12月上旬が秋、12月中旬~2月が冬というイメージです。冬にはコートも必要です。一方、夏は日本の真夏と同じくらい蒸し暑くなります。


  • 現地
  • 花地瑪堂区
  • マカオ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:22.1969, 113.5424
  • 住所:マカオ博物館前地112號
首都
花地瑪堂区 ※主都
面積
29.9 km2
人口
58.2万人 2012年
言語
広東語、ポルトガル語、北京語
公用語
広東語、ポルトガル語、北京語
通貨名
パタカ 補助通貨アボス(Avos) ※本サイトではMOPと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
CTM、SmarTone、3 Macau、China Telecom
最寄り空港からのアクセス方法

マカオ国際空港からタクシーで約20分。片道約55MOP。


最寄り空港詳細

  • マカオ国際空港 (MFM)