横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
タンザニア

パジェビーチ

(Paje Beach)

概要

パジェビーチは、ストーン・タウンからは車で約1時間、ザンジバル島の東海岸に位置する遠浅の美しいビーチです。真っ白なパウダーサンドの砂浜とその先には透き通ったエメラルドブルーに輝く海が広がっており、そこはまさに地上の楽園。沖合いではゆっくりと進むダウ船やカイトサーフィンを楽しむ人々の姿も多く見られます。ビーチフロントには、リゾートホテルやレストラン、カフェが立ち並び、美しい景色を眺めながら快適なリゾートライフを満喫できます。


見所ポイント

何もしない贅沢を味わえるパジェビーチ
抜群の透明度を誇るパジェビーチの海水

パジェビーチには、南北に白い砂浜が続くロングビーチで、目の前にはクリスタルブルーに輝く遠浅の海が広がっており、ずっと眺めてもいても飽きることはありません。ビーチ沿いには、リゾートホテルやレストラン、カフェ、バー、ショップなどが立ち並んでいますが、北部のヌングイビーチに比べるとゆったりとした雰囲気が漂い、のんびり過ごしたい人にオススメのリゾートエリアです。設備の整ったリゾートホテルはもちろんリーズナブルなバンガローやゲストハウスまで様々なタイプの宿泊施設があるので、旅のスタイルや予算に合わせて選ぶことができます。

パジェビーチでは、心地よい波音を聴きながら美しい海をゆったりと行き交うダウ船を眺めたり、ビーチ散歩を楽しんだり、本を読んだり、昼寝をしたりしながら、予定を立てずにリラックスした何もしない贅沢な時間を思う存分満喫することができます。電子機器をオフにして意識的にデジタルデトックスをするのもよいでしょう。忙しない日常から離れて心身ともにリフレッシュできること間違いなしです。

知る人ぞ知るカイトサーフィンのメッカ
カイトサーフィンを楽しむ人々

パジェビーチでは、美しい海を眺めながらのんびり過ごすのが王道な過ごし方ですが、もちろんマリンスポーツなどのアクティビティを楽しむこともできます。パジェビーチは、知る人ぞ知るカイトサーフィンのメッカとして有名で、世界中から多くのカイトサーファーが訪れています。ビーチ沿いにはカイトサーフショップもたくさんあるので、興味があれば挑戦してみるのもよいでしょう。また、沖合いにはウミガメやカラフルな海洋生物の住処となっているサンゴ礁があり、ダイビングやシュノーケリングスポットとしても人気があります。ダイビングやシュノーケリングもホテルやビーチにあるツアー会社で気軽に申し込むことができます。

パジェビーチから眺める美しいサンライズ
パジェビーチの夜明け前の幻想的な空

島の東側に位置するパジェビーチでは、水平線から昇る美しい日の出を眺めることができます。暗闇から徐々に東の空が白みはじめ、紺碧から青や紫、ピンクへと空の色が次々と変化する様子はとっても幻想的。その後、水平線からはオレンジ色の力強い朝日が差しはじめ、あっという間に辺りを明るく照らし出します。朝日に照らされた早朝のビーチは清々しく、素敵な1日の始まりを予感させてくれるでしょう。日常生活では、のんびり日の出を鑑賞する機会は中々ありませんが、パジェビーチをはじめ、ザンジバルの東海岸に宿泊する際は、ぜひ早起きをして日の出鑑賞をしてみて下さい。明け方の静かなビーチで眺める日の出は最高の贅沢です。

地元の人々の暮らしを垣間見る
海藻を収穫している地元の人々

パジェビーチでは、伝統衣装を身に纏ったマサイの人々の姿もよく見られます。垂直ジャンプのダンスで有名なマサイ族は、赤や青の鮮やかな民族衣装に身に纏い、サバンナで伝統的な放牧生活を送っている先住民族として知られていますが、近年は都市部や観光地に出て警備やガイドなどの観光業の職についている人も少なくありません。マサイの人々が水着姿の観光客と並んでビーチを歩く姿は他では中々見られないザンジバルならではのユニークな光景とも言えます。マサイの人は、フレンドリーで気さくな人が多いので、話しかけられたら気軽に交流を楽しんでみるのもよいでしょう。また、干潮時には、浜辺で石鹸作りに使用する海藻を収穫している地元の女性たちの姿が見られることもあります。女性の協同組合によってこれらの海藻を使用して作られた石鹸は、バナナの葉で包まれて地元のショップで売られています。天然素材で作られた石鹸は肌にも優しく、お土産にもオススメです。

ビーチから路地を奥に入ったパジェ村には、アートギャラリーや土産物屋が点在しており、カラフルな絵画や工芸品、アクセサリーなどの商品が並んでおり、タンザニアらしいお土産を見つけることができます。周辺には、地元の人々が暮らす民家が立ち並んでおり、路地を走り回る子供たちや軒先で洗濯をしている女性など地元の人々の日常生活を垣間見ることができます。

海の上の絶景レストラン「ザ・ロック」
フォトジェニックなザ・ロックの外観

パジェから北に車で15分ほどのピングウェ村(Pingwe)の前のビーチには、海中の岩の上に建っているレストラン「ザ・ロック(The ROCK)」があります。ザ・ロックは、潮の干満によりその見え方は大きく異なり、特に満潮時にはまるで海の上に浮いているように見えます。そのフォトジェニックな光景から、「一生に一度は訪れたい絶景レストラン」として旅行ガイドやSNSなどで評判が瞬く間に広がり、今ではザンジバル島で絶大な人気を誇る有名なレストランとなっています。ザ・ロックでは、地元の食材をふんだんに使用したイタリアンをベースとしたフュージョン料理が味わえます。特に地元の漁師によって毎日水揚げされている新鮮なシーフード料理はぜひ味わっておきたいところ。そして、レストランからの美しい景色もスパイスとなり、より一層料理の味を引き立ててくれます。料金はやや高めですが、美しい景色と秘密基地のような特別な雰囲気を味わう価値は十分にあります。

ザ・ロックは、世界中からの観光客が集まる大人気店のため、訪れる際は事前に予約をしておくことをオススメします。干潮時はビーチから歩いて行けますが、満潮時はビーチからボートの無料送迎サービスを利用できます。

ベストシーズン

ザンジバル島は、一年を通して観光を楽しめますが、ビーチやシュノーケリングを楽しむなら、気候が安定して海の透明度が高い乾季の6月~10月と1月~2月がオススメです。11月~12月が小雨季、3月~5月大雨季です。雨季は行動範囲が限られることがありますが、観光客が少なめでゆったり過ごすことができます。


  • 現地
  • ドドマ
  • ダルエスサラーム
  • アルーシャ
  • ムワンザ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:-6.2659, 39.5343
  • 住所:Unnamed Road, Paje, Tanzania
首都
ドドマ
面積
947,300 (km2)
人口
5,468万人 2018年
言語
スワヒリ語、英語
公用語
スワヒリ語、英語
通貨名
タンザニア・シリング 補助通貨はセント(1=100セント) ※本サイトではTZSと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Vodacom、Airtel、Tigo、Halotelなど
最寄り空港からのアクセス方法

【アビード・アマニ・カルーム国際空港からパジェビーチ】
<空港タクシー>
所要時間:約1時間
目安料金:110,000TZS(50USD)


※ストーン・タウンからクウェレクウェ・マーケット経由でパジェ行きのミニバス(ダラダラ)もあり


最寄り空港詳細

  • アビード・アマニ・カルーム国際空港 (ZNZ)