横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
トルコ

ルメリ・ヒサル(要塞)

(Rumeli Hisari)

概要

ルメリ・ヒサル城塞は金角湾をはさんで北側(新市街)約10kmのヨーロッパ側に位置し、対岸のアジア側にはアナドル・ヒサル城塞があります。オスマン帝国のメフメト2世が、コンスタンティノープル攻略の際に造った城塞で、コンスタンティノープルの攻撃に備え、黒海から南下してくる応援部隊を阻止するため、1452年に1万人の労働者を動員し、ボスポラス海峡の幅700m弱の最狭部に僅か4ヵ月で完成しました。


当時のコンスタンティノープルは、マルマラ海と金角湾にはさまれた半島が中心で(現在の旧市街)、古代ローマ帝国以来の堅固な城壁に護られた難攻不落の城塞都市でした(世界遺産・テオドシス城壁)。金角湾の入り口には東ローマ帝国によって太い鎖が張られ、オスマン艦隊の進入を阻止していましたが、メフメト2世は艦隊を陸上から丘越えで金角湾に移動させるという奇襲に出てコンスタンティノープルを陥落させました。


ルメリ・ヒサルは、後に監獄として使用され、現在は劇場として利用されています。また、博物館として一般公開されており、各種コンサートなどのイベントも開催されています。ルメリ・ヒサールから見るボスポラス海峡やイスタンブールの街並みの眺望が美しく、絶景の観光スポットです。 ルメリ・ヒサルのすぐ北にはアジアとヨーロッパを結ぶ吊橋であるファーティフ・スルタン・メフメト橋(1988年建設、通称第二ボスポラス橋、全長1090m)があります。またボスポラスクルージングツアーもたくさんあり、海上からこの要塞を見ることもできます。


入場料:5TRY(荷物検査有り)(料金は2012年現在)


 


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
世界中の参加者と巡る☆見どころ凝縮!イスタンブール 1日市内観光ツアー1日

veltra.com

ボスポラス海峡クルーズとイスタンブール市内観光の1日 専用車利用&日本語プライベートガイド付き1日

hotholiday.jp

ブルーモスク、アヤソフィア寺院、グランドバザールを巡るイスタンブール半日観光ツアー<午前/イスタンブール発>半日

veltra.com

ベストシーズン

日本と同様に四季がありますが、地中海性気候で年間を通して比較的温暖な気候です。降雨量もあまり多くないので観光には快適な気候です。特に春から秋がベストシーズンです。


  • 現地
  • アンカラ
  • イスタンブール
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:41.0854, 29.0563
  • 住所:Rumeli Hisarı, Yahya Kemal Cd. No:24, 34470 Sarıyer/İstanbul, トルコ
首都
アンカラ
面積
783,562km2
人口
7690万人 2014年
言語
トルコ語
公用語
トルコ語
通貨名
トルコリラ 補助通貨クルシュ ※本サイトではTRYと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Turkcell、Vodafone、avea、alldaywifi
最寄り空港からのアクセス方法

<空港からのアクセス>


イスタンブール アタトュルク国際空港から市内中心部への距離は24Km。
・タクシー、空港出口に黄色い車体のタクシーが待機しています。所要時間:30~45分(渋滞していればそれ以上)料金:市内中心地まで約3,000円(深夜料金は1.5倍)
・空港シャトルバス (Havas: ハワシュ)、 アタトュルク空港(IST) ~ タクシム間、双方とも、早朝4:00 ~ 深夜1:00の間 30分に1本運行しています。所要時間:約60分
料金:17TRY(24:00 ~ 6:00AMは25%割増)
・メトロの空港駅「Havaalani(ハワアラヌ)」から「zeytinburnu(ゼイティンブルヌ)」下車、トラム(路面電車)に乗り換え「Kabatas(カバタシュ)」行きに乗ると、「sultanahmet(スルタンアフメット)」を通り「Kabatas(カバタシュ)」へ行くことができます。(料金は2012年現在)


<イスタンブール旧市街~ルメリ・ヒサル>


イスタンブール旧市街から、トラムT1線で終点のカバタシュ(Kabataş)まで行き、バス25E(Sariyer行き)に乗り、20~30分です(第二ボスポラス大橋の手前)。


最寄り空港詳細

  • アタトュルク国際空港 (IST)
  • サビハ・ギョクチェン国際空港 (SAW)
  • ブルサ・イェニシェヒル空港 (YEI)