横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
タイ

サイアムエリア

(Siam Area)

概要

バンコクのBTSサイアム駅を中心としたサイアムエリアは、タイだけでなくアジア最大最高のショッピング街です。巨大な商業施設が集中しているこの地区では、各ショッピング・モールがそれぞれの特色を活かしており、1日中ショッピングを楽しめるエリアです。また、ショッピングだけでなく、水族館、映画館、レストラン、フードコート、蝋人形館など楽しめるスポットがたくさんあります。バンコクのオシャレな中心地、サイアムエリアの人気スポットを紹介します。


見所ポイント

タイいやアジアNo.1のショッピング・センター『サイアム・パラゴン』
サイアム・パラゴンのエントランス

BTSサイアム駅から直結している高級ショッピングセンターです。高級ブランド、良質なアジア雑貨店、グルメ・マーケットなど、グレードの高い店舗が集まり、高級感と清潔感漂う最高のショッピング・センターとなっています。
メインフロアには、世界の高級ブランド店舗が並んでいます。このフロアのおすすめは、タイシルクの名店、ジム・トンプソンです。シャツやジャケットからスカーフ、ハンカチ、ネクタイなどの小物、シルクのぬいぐるみまであります。タイのお土産の定番として大人気です。
地下の食品フロアは、デパ地下・プラス・レストラン街です。お惣菜からスイーツ、タイ料理からワインまで、あらゆるグルメを楽しめます。そして、観光客に一番の人気は4階の「エキゾチック・タイ」コーナーです。ナチュラル・コスメのHARNN、東南アジア一帯のアンティーク・ファブリックを扱うマヤ(Maya)、タイの陶磁器ベンジャロン焼など、エキゾチックな魅力がたっぷりのお店がいくつもあります。良質でタイらしいお土産を探すには、4階のエキゾチック・タイを訪れてみて下さい。最後に、サイアム・パラゴンの地下1階には、「サイアムオーシャンワールド」という水族館があります。水槽と魚を眺めながら歩いていると、屋外の蒸し暑さを忘れてしまいます。体験アトラクションもあるので、お子様連れの方には最高の観光スポットです。

日本人が安心できるデパート『セントラル・ワールド・プラザ』
巨大な複合施設セントラル・ワールド

「ZEN」、「セントラルワールド」、「伊勢丹」の3大デパートが連なっている巨大ショッピングモールが、セントラル・ワールド・プラザです。BTSサイアム駅(6番出口)とBTSチットロム駅(1番出口)からスカイウォークを通って直接アクセスすることができます。
最もBTSの駅に近い場所にあるのがZENです。ZENはカラフルでポップな雰囲気が特徴のデパートで、タイのティーンを中心とする若者に人気のファッション・ブランド店が並んでいます。タイ・ローカルの大型デパートがセントラルワールドです。高級ブランド、レストランからアパレルショップ、映画館まで数多くの人気店が軒を連ねています。ここのおすすめは布小物『NaRaYa』。NaRaYaの小物やバッグ、トラベルグッズは、かわいいリボンのデザインで女性に大人気です。お土産に喜ばれること間違いありません。そして、日本人にはお馴染みのデパート、伊勢丹では、日本の紙幣で支払いが出来たり、紀伊国屋書店、ユニクロ、トイザらス等の安心できる店舗が多くテナント入りしています。レストランには本格タイ料理はもちろん、本格和食も楽しめます。日本にいるような安心感を味わいたくなったら、伊勢丹がおすすめです。

タイの流行をリードしてきた『サイアム・センター』
多くの人で賑わうサイアム・センター前の噴水

創業40年以上の老舗デパートがサイアムエリアにあります。その名もサイアム・センター。近年、大規模なリニューアルをして、再注目されています。このサイアム・センターは地元バンコクの若者の流行発信地です。タイのオリジナル・ブランドが豊富に揃っているので、いつもオシャレなバンコクの若者で賑わっています。日本では手に入らないブランドが多いので、ファッションに興味がある方は必見です。そして、美味しいと評判なのがフードコート。センスの良いレストランやカフェ、若者に人気のスイーツ店など、オシャレな空間で美味しいものをリーズナブルな価格で楽しめるスポットです。常に進化を続けるバンコクの老舗デパート『サイアム・センター』でバンコクのエネルギーを肌で感じて下さい。

サイアム・ディスカバリー・センターの蝋人形で楽しい写真を思い出に!
本物そっくりの蝋人形

サイアム・ディスカバリー・センターは、高級感溢れるスタイリッシュな内装と充実した有名ブランド店が入居するショッピングセンターです。2016年5月にリニューアルオープンし、ファッションを始めライフスタイルコーナーがますます充実しています。さらに6階の「マダム・タッソー蝋人形館」では、マイケルジャクソン、オバマ大統領、ジャッキーチェンなど世界の有名人の蝋人形がたくさん展示されています。おすすめの楽しみ方は、有名人の蝋人形と一緒に写真を撮ること。この時ばかりは、思い切ってハジけて、はしゃいで、ふざけた写真を撮ってみましょう!日本に帰ってきて、バンコクの思い出を振り返る時、思わず笑ってしまう楽しい写真となりますよ。

ショッピンで疲れたら静かな寺院で心をリラックス
ワット・パトゥムワン・ナーラーム境内

ショッピングで疲れてしまったら、静かな寺院で心を落ち着かせてみませんか?サイアム・パラゴンとセントラル・ワールド・プラザに挟まれた場所に、ワット・パトゥムワン・ナーラームという寺院がひっそりと佇んでいます。巨大なショッピング・センターに囲まれた賑やかなサイアムエリアの中にあるとは思えないほど、静かで落ち着いた雰囲気を味わえます。境内は思いのほか広く、30分ほどゆっくりと歩いてお参りすることが出来ます。ショッピングの合間に心を落ち着かせて、次のショッピングへの英気を養うことができます。

ベストシーズン

一番快適に過ごせるのは11月中旬からの約2カ月間です。乾季に入ってすぐのこの季節はタイにしては珍しく夜間にブランケットが欲しくなるくらいの涼しさです。その他の月は、高温多湿で蒸し暑い南国らしい気候です。3~5月は気温が最も高く、脱水症状を起こしがちです。こまめに水分補給をしましょう。また、6~10月の雨季には、大雨が降ると道路が冠水し、慢性的に交通渋滞が起こっています。


  • 現地
  • バンコク
  • チェンマイ
  • プーケット
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:13.7456, 100.5342
  • 住所:Pathum Wan, Bangkok 10330, Thailand
首都
バンコク
面積
513,120km2
人口
6,855万人
言語
タイ語
公用語
タイ語
通貨名
バーツ、補助通貨サタン ※本サイトではTHBと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
AIS、Dtac、True Move
最寄り空港からのアクセス方法

【スワンナプーム空港からバンコク市内】
<エアポート・レール・リンク>
空港から終点パヤータイまで運行
所要時間:(パヤータイまで)26分
料金:45THB


<リムジンタクシー>
到着ロビーのカウンターで申込。
係員の案内に従いタクシーに乗車。
所要時間:40~60分
料金:950THB~ ※行き先により異なる


<メータータクシー>
ターミナル1Fのタクシー乗り場から乗車
所要時間:40~60分
料金:メーター300THB前後~
※空港使用料50THB、有料道路25~75THB別途


【バンコク市内からのアクセス】
BTSサイアム駅からすぐ


最寄り空港詳細

  • スワンナプーム空港 (BKK)
  • ドンムアン空港 (DMK)

近隣の見所スポット