横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
スリランカ

シンハラジャ森林保護区

(Sinharaja Forest Reserve)

概要

スリランカで最初に世界遺産に登録されたこの森は、スリランカ南西部に位置し、東西に約21km、南北に約3.7kmの面積約 8.8 平方kmになります。シンハラジャとはライオンの王国という意味です。年間降雨量3,000~5,100mmになる熱帯低地雨林のジャングルで、スリランカ固有の植物830種の内、この保護区だけで約6割の500種を見ることができます。また、シンハラジャにのみ生息する哺乳類から鳥類、魚類、両生類、蝶まで多岐にわたる特有の動物が83種も生息しています。なかでも鳥類は19種もの固有種がいることで有名です。長年に渡りゴムや紅茶のプランテーション用に切り拓かれ大規模な森林が失われ、森の面積は10分の1に激減しているという経緯から、現在、ユネスコの「人間と生物圏計画(MAB計画)」にも指定されています。
シンハラジャでは、入森料(644LKR)のほか、専属ガイドが必要となるので、送迎付きのツアーに参加すると便利です。森に入る時の注意として、森林保護区ではヒルが多く生息するため、軽装ではなく、長ズボン、靴下、靴など足元の保護が必要となります。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
世界自然遺産シンハラージャ観光1日ツアー1日

veltra.com

ベストシーズン

気温は最高平均気温30℃以上、最低平均気温20℃以上と基本的に一年中あまり変化がありません。5月~8月と10月~12月は雨季です。観光のベストシーズンは、比較的雨量の少ない1月~2月です。


  • 現地
  • スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
  • コロンボ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:6.3597, 80.5096
  • 住所:Dewala Rd, Sri Lanka
首都
スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテ
面積
65,610 (平方km)
人口
2,111万人 2015年
言語
シンハラ語、タミル語、英語
公用語
シンハラ語、タミル語
通貨名
スリランカ・ルピー、補助単位セント ※本サイトではLKRと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Dialog、Mobitel
最寄り空港からのアクセス方法

【バンダラナイケ国際空港からコロンボ市内】
<タクシーを利用する場合>
所要時間:約40分
目安料金:2,500~3,000LKR


<バスを利用する場合>
・インターシティバス(エアコン付き)
到着ターミナルを出て左に進み駐車場近くの乗り場から乗車→コロンボ・セントラル・バススタンド下車
所要時間:約1時間
料金:110LKR前後


※ノーマルバス(エアコンなし)を利用する場合は空港から1kmほど東にあるバスステーションから187番バス(コロンボ・フォート駅行き)に乗車
所要時間:約1時間
料金:100LKR前後


【コロンボからシンハラジャ森林保護区】
<カーチャーターをする場合>
所要時間:約3時間
料金:1日5,000LKR~(要交渉)


<バスを利用する場合>
コロンボ・フォートからKalawana行きに乗車(所要時間:3~5時間、料金:130LKR前後~)→Kalawana下車→Kudawa行きに乗り換え→Kudawa(シンハラジャ森林保護区入口の町) 下車 (所要時間:約40分、料金:60LKR前後)


(2016年4月現在)


最寄り空港詳細

  • バンダラナイケ国際空港 (CMB)