横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イスラエル

人類の進化を示すカルメル山の遺跡群:ナハル・メアロット(ワディ・エル=ムガーラ)の洞窟群

(Sites of Human Evolution at Mount Carmel: The Nahal Me’arot / Wadi el-Mughara Caves)

概要

ナハル・メアロットとは、ヘブライ語で「洞窟群の渓谷」という意味です。その名の通り洞窟の遺跡ですが、この遺跡は人類の進化を知る上でも重要な役割がある場所です。今からおよそ50万年前の人類がどのように狩猟から農業、牧畜に至ったのか、また東地中海地方の先史時代の解明などが行われています。この洞窟遺跡には4つの洞窟があり、それぞれに重要な歴史があります。この地は、最初の人類がアフリカから出発した後に立ち止まった重大な場所で、出土したホモ・サピエンスの化石はアフリカ大陸以外で発掘されたどの化石よりも古いのものです。また、ヨーロッパ大陸発祥のネアンデルタール人の化石と生活痕も発見され、人類がどのように交差して発達していったのかを知る手掛かりとなりました。ナハル・メアロットの本格的な調査は、1929年イギリスの調査隊によって行われました。その時の研究が、初期ネアンデルタール研究史の重要な調査の1つとなっています。現在では洞窟やその周辺は、国立自然保護区に指定されていて一部は一般に開放されています。


営業時間:(4月-9月)8:00-17:00 (10月-3月)8:00-16:00
料金:(大人)22ILS (子ども)10ILS


参考サイト:parks.org.il


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
イスラエル北部ハイライト1泊2日周遊ツアー2日

eggedtours.com

イスラエル北部周遊ツアー3日

touristisrael.com

ベストシーズン

イスラエルは北部と南部で気候が異なります。ナハル・メアロットは北部よりにあり、比較的雨量が多いです。雪が降ることはめったにありませんが、山の方はわずかながら雪が積もることがあります。毎年11月~3月は洪水量が多く、この時期に観光する場合は折り畳み傘があると重宝します。また、5月~9月の間は雨の心配はあまりありませんが、日差しが強いので日焼け対策をしっかりと行うことをお勧めします。イスラエルには四季があると言われていますが、大きく地中海性気候と砂漠気候に分かれており、その間に少しだけ春と秋があるような感じに近いでしょう。気候は温暖で、日本と同じくらいかやや高いぐらいです。1年を通して寒暖の差が激しいので上着などを用意して、すぐに暑さや寒さに対応できるようにするのをお勧めします。


  • 現地
  • エルサレム
  • テルアビブ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:32.6713, 34.9653
  • 住所:Israel National Trail, イスラエル
首都
エルサレム ※イスラエルが主張しているが国際連合では認められていない
面積
20,770 (km2)
人口
821万人 2014年
言語
ヘブライ語、アラビア語
公用語
ヘブライ語、アラビア語
通貨名
シェケル 補助通貨アゴラ(それぞれ複数形はシュカリム、アグロット) ※本サイトではILSと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Cellcom、Partner、Pelephone、Golan Telecom、Hot Mobile
最寄り空港からのアクセス方法

【空港からテルアビブ市内】
<電車を利用>
ベングリオン空港駅→テルアビブ・ハハガナー(Tel Aviv HaHagana)駅下車


所要時間:約15分
料金:片道13.5ILS


参考サイト:Israel Railways


【テルアビブからナハル・メアロット】
<バスを利用>
テルアビブ・セントラル・バスステーションから921番バスに乗車→Ein Karmel Junction下車→徒歩約12分


所要時間:約2.5時間


参考サイト:Egged


(2016年3月現在)


最寄り空港詳細

  • ベン・グリオン国際空港 (TLV)