横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
タイ

スネーク・ファーム

(Snake Farm, Bangkok)

概要

バンコクの中心エリアにあるスネーク・ファームは、世界第2位の規模と言われている毒蛇研究所。様々な種類の蛇を見ることができるだけでなく、蛇に関する展示や毒蛇の毒を抽出するデモストレーション、さらにエキサイティングなスネークショーやニシキヘビとの撮影など蛇と触れ合うことができる観光スポットです。蛇好きの人もそうでない人も、蛇について知れば、蛇をもっと好きになれるかも。


営業時間:(平日)08:30‐12:00、13:00‐16:30(土日祝)08:30‐12:00
毒蛇の毒抽出デモンストレーション:(月~金)11:00
スネークショーとニシキヘビ撮影会:(月~金)14:30(土日祝)11:00
料金:200バーツ
参考サイト:saovabha.com


見所ポイント

エキスパート揃いスネーク・ファーム
毒蛇の毒抽出デモンストレーション

バンコクのスネーク・ファームは、タイ赤十字協会の協力のもと設立された毒蛇研究所です。創設は1923年と古く、もとは狂犬病のワクチン製造や研究をすることが始まり。現在は、毒蛇が持つ毒を研究し理解すること、必要な解毒剤や血清の生産と確保、蛇に咬まれた時の対処法を普及させることを目的としています。そのため、スネーク・ファームを訪れると蛇のエキスパートの職員たちから様々な知識を得ることができる教育的な場にもなっています。いざという時のためにも、毒蛇に咬まれた時の対処法などしっかり身に付けておきたいものです。

蛇は立派なエンターテイナー
迫力満点のスネーク・ショー

スネーク・ファームの一番のハイライトと言えば、大きなニシキヘビやコブラなど猛毒を持つ蛇が登場するエキサイティングなスネークショーです。来場者は、時間になると観覧席に案内されます。ドキドキしながら待っていると、職員が大きな蛇を手に持って登場し、蛇について基本的な概要をタイ語と英語で説明をしてくれます。まず初めは、誰でも一度は聞いたことがあるキングコブラの登場です。職員がけしかけると、「シャーッ」と音を立てて威嚇したかと思えば、勢い良く毒を吐き出す様子は、遠目に見ていても迫力があります。キングコブラは猛毒を持っており、見ている側もドキドキです。ただ、こんなに獰猛な蛇でも職員の手にかかれば、いとも簡単に捕獲されてしまいます。この後も、いくつかの種類の蛇を紹介してくれます。いかにも猛毒がありそうな蛇でも毒を持っていなかったり、森林の中で木の上に生息する毒蛇、動きが機敏な毒蛇など。蛇も種類によって、特徴が異なるのがよくわかります。いきなりジャンプしたり、肉を丸呑みしたりする様子は、まさにエンターテイナー。職員の人たちが絶妙なタイミングで蛇を操る度に、観客席のあちこちから歓声が上がり、ショーは大盛り上がり。
そして、最後はお待ちかねのニシキヘビの登場です。実は、ニシキヘビを首に巻いて撮影ができるのです。この写真撮影がスネークショーのメインイベントと言っても過言ではありません。見た目は大きく迫力があるニシキヘビですが、穏やかな性格で毒も持っていません。蛇の肌はビニールのような質感で冷たくツルツルしています。しかし、大きいだけあってずっしりと重く腕に巻きついて締め付ける力は強く、大人しい蛇とは言え、内心ドキドキしてしまいます。蛇が得意でない人も、貴重な体験なのでスネーク・ファームを訪れた際は、ぜひ撮影に挑戦してみて下さいね。撮影は無料で、希望者は全員撮影でき終わるまで待ってくれるので、慌てずに順番を待ちましょう。もちろん、カメラも忘れずに持っていきましょう。

蛇を知れば好きになれるかも?!
鮮やかな緑の蛇

毎日多くの観光客が訪れるスネーク・ファーム。スネーク・ファームという名の通り、ここではたくさんの種類の蛇を飼育しており、様々な蛇を見ることができます。金網の檻に入った蛇、ガラスケースに入った蛇など色や大きさも様々。ただ相手は生き物。必ずしも見学した時に見える場所にいるとは限りません。中には人懐っこい蛇もいて、ガラスケースの外側から指を向けると近寄ってきます。蛇好きでなくても、目が合うと愛らしく思えたりもします。蛇も人と同じで可愛らしいものもいれば、獰猛なものもいます。カメラを向けると威嚇してきたり、毒を飛ばしてきたり。ガラスの向こうとは言え、吐かれた毒を目の前で見ると恐怖を覚えます。
エアコンの効いた施設内は、博物館のようになっており、蛇のホルマリン漬けや骨の標本のほか、蛇の生態や咬まれた時の症状などを解説したパネルがあります。平日11時からは、毒液を抽出するデモストレーションが行われていて、タイ語と英語での解説があります。職員が蛇の頭を押さえつけ、グラスの中に毒を吐き出す場面は、なかなか興味深いものがあります。12時から13時は、休憩時間となり一旦閉館となります。さすが国立機関だけあって、その辺りはきっちりしています。スネークショーは、14時半からなので観覧する場合は、ランチやショッピングをしながら時間を潰してくださいね。

スネーク・ファームを訪れるもう一つの目的
赤十字のマークが目印

このスネーク・ファームは、先述した通りタイ赤十字協会が母体となっている研究機関ですが、病院も併設されており予防接種ができる機関としても知られています。タイ人はもちろん、外国人旅行者も受けることができ、世界を旅する旅行者の間では有名な場所でもあります。理由は、予防接種にかかる費用が安く抑えることができるから。ワクチンの種類は豊富でA型肝炎、B型肝炎、日本脳炎、破傷風、ジフテリア、黄熱病、腸チフス、ポリオ、狂犬病、コレラ、インフルエンザなどの予防接種が可能です。アジア、アフリカ、中南米などの途上国を旅行する際は入国時に予防接種が必須とされるものあります。世界一周旅行や長期旅行を予定している人は、予防接種を受ける場所の一つとして利用する人も多くいます。

ベストシーズン

一番快適に過ごせるのは11月中旬からの約2カ月間です。乾季に入ってすぐのこの季節はタイにしては珍しく夜間にブランケットが欲しくなるくらいの涼しさです。その他の月は、高温多湿で蒸し暑い南国らしい気候です。3~5月は気温が最も高く、脱水症状を起こしがちです。こまめに水分補給をしましょう。6~10月の雨季には、大雨が降ると道路が冠水することがあります。


  • 現地
  • バンコク
  • チェンマイ
  • プーケット
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:13.7324, 100.5327
  • 住所:1871 พระราม 4 Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330, Thailand
首都
バンコク
面積
513,120km2
人口
6,855万人
言語
タイ語
公用語
タイ語
通貨名
バーツ、補助通貨サタン ※本サイトではTHBと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
AIS、Dtac、True Move
最寄り空港からのアクセス方法

【スワンナプーム空港からバンコク市内】
<エアポート・レール・リンク>
空港から終点パヤータイまで運行
所要時間:(パヤータイまで)26分
料金:45THB


<リムジンタクシー>
到着ロビーのカウンターで申込。
係員の案内に従いタクシーに乗車。
所要時間:40~60分
料金:950THB~ ※行き先により異なる


<メータータクシー>
ターミナル1Fのタクシー乗り場から乗車
所要時間:40~60分
料金:メーター300THB前後~
※空港使用料50THB、有料道路25~75THB別途


【バンコク市内からのアクセス】
MRTサムヤーン駅2番出口から徒歩約6分


最寄り空港詳細

  • スワンナプーム空港 (BKK)
  • ドンムアン空港 (DMK)