横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
スイス

スイス・アルプス ユングフラウ-アレッチュ

(Swiss Alps Jungfrau-Aletsch)

概要

「スイス・アルプス ユングフラウ-アレッチュ」は、2001年にアルプスでは初の世界遺産として登録されました。多様性のある気候帯や高山植物や動物などの多彩な生態系を持つ貴重な大自然に加えて、アルピニズムの歴史、芸術や文学、山岳観光などが評価され、2007年にはさらに認定エリアが拡大するなど、ますます注目のスポットとなっています。アイガー、メンヒ、ユングフラウという3名山やアルプス最大で最長を誇るアレッチ氷河を擁するベルン州とヴァレー州の総面積824平方kmという広大なエリアが認定されており、ダイナミックな自然を肌で感じながら楽しむことができます。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
世界遺産ユングフラウヨッホ1日ツアー<ルツェルン発>1日

veltra.com

アルプスを満喫!ルツェルン、インターラーケン宿泊ツアー4泊5日5日

veltra.com

ベストシーズン

ユングフラウ地方の観光のベストシーズンは夏です。大きく季節を分けると冬が11月~3月までと最も長く、春が4月と5月、夏が6月~8月まで、そして9月と10月が秋にあたります。なかでも自然が輝くのが夏で、日中は最高気温が25~30度まで上がり、緑が濃く高山植物が咲き乱れるため、ハイキングには絶好の季節です。インターラーケンは亜高山性気候ですが、その標高にも関わらず、トゥ―ン湖とブリエンツ湖に挟まれた平地にあるため、かなり温暖です。また冬にはウィンタースポーツが盛んで近郊のスキー客をはじめ、ソリやウィンターハイキングなどのアクティビティを楽しめます。


  • 現地
  • ベルン
  • チューリッヒ
  • ジュネーヴ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:46.3976, 8.0723
  • 住所:Bettmerhorn, 3992 Bettmeralp, Switzerland
首都
ベルン
面積
41,277 (km2)
人口
824万人 2015年
言語
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
公用語
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
通貨名
スイス・フラン 補助通貨はラッペン(ドイツ語)、サンチーム(フランス語)、チェンテージモ(イタリア語)、ラップ(ロマンシュ語) ※本サイトではCHFと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Swisscom、Sunrise、Salt
最寄り空港からのアクセス方法

◆ユングフラウヨッホへのアクセス


【チューリヒ空港からインターラーケン】
<電車を利用>
空港からBrig行きのICに乗車→「Bern」駅でInterlaken Ost行きに乗り換え→「Interlaken Ost」駅下車


所要時間:約2時間10分
料金:75CHF


【インターラーケンからユングフラウヨッホ】
<登山電車を利用>
ベルナーオーバーラント鉄道に乗車
→「Lauterbrunnen」か「Grindelwald」で
ヴェンゲルンアルプ鉄道に乗換え
→「Kleine Scheidegg」下車
→ユングフラウ鉄道に乗換え
→「Jungfraujoch」下車


所要時間:2時間


◆アレッチ氷河へのアクセス


【チューリヒ空港からのアクセス】
<電車を利用>
空港からBrig行きのICに乗車→「Brig」駅下車


所要時間:約2.5時間
料金:93CHF


※「Brig」駅から氷河観光の拠点となるリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィーシャーアルプへは、それぞれ氷河特急のメレル(Mörel)駅、ベッテン(Betten)駅、フィーシュ(Fiesch)駅からケーブルカーが接続。


参考サイト:sbb.ch


(2016年12月現在)


最寄り空港詳細

  • チューリヒ空港 (ZRH)