横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
イラン

タハテ・スレマーン

(Takht-e Soleyman)

概要

タハテ・スレマーン(タフテ・スレイマーン)は、テヘランの西約400kmの西アーザルバイジャーン州タカブ近郊の渓谷の中にある史跡で、ゾロアスター教およびサーサーン朝の聖地です。名前はペルシア語で「ソロモンの王座」を意味し、2003年にユネスコの世界遺産に登録されました。 直径約100m、水深約100mの火山湖を中心に建てられています。宗教施設や宮殿の遺跡が含まれており、サーサーン朝ペルシアの国教であったゾロアスター教の拝火壇があったと考えられています。 遺跡の名前にソロモン王の名前がつけられた理由は、かつてソロモン王が火口湖に怪物を閉じ込めたという伝説に由来しています。 また、伝説によれば、サーサーン朝ペルシアの歴代の君主たちは、王位につく前にタハテ・スレマーンで火を捧げたと言われています。


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
ソルターニーイェ&タハテ・スレマーンツアー1日

irandaytours.com

ベストシーズン

イランは日本の面積4.5倍もの大きさがあり、地方によって気候も様々です。イラン全土に共通して言えることは、イランは日本と同様はっきりとした四季があるということです。3月後半~5月の春の季節や10月~11月の秋の季節は、日本同様で過ごしやすい旅行にピッタリの季節と言えるでしょう。しかし、北部と南部では気候の変化が激しいので注意が必要です。イランにはカスピ海温暖気候、山岳気候、砂漠・半砂漠性気候と大きく3つの気候に分けることができます。砂漠地帯はほとんど雨の心配もありませんが、他の地域は年間を通して雨も降りやすい地域もあるので注意しましょう。また、イランの夏はとにかく暑く、乾燥、日焼け、服装には注意を払いたいところです。また、冬も寒く、首都テヘランのあたりは雪が降るところもあります。防寒対策をしっかりと行いましょう。


  • 現地
  • テヘラン
  • エスファハーン
  • シーラーズ
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:36.6046, 47.2349
  • 住所:West Azerbaijan, Takht Soleyman Rd., Iran
首都
テヘラン
面積
1,648,195 (km2)
人口
7,780万人 2014年
言語
ペルシャ語、トルコ語、クルド語
公用語
ペルシャ語
通貨名
イラン・リアル  ※本サイトではIRRと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Hamrah Aval、MTN Irancell、RighTel
最寄り空港からのアクセス方法

<エマーム・ホメイニー国際空港からテヘラン市内>
空港のタクシーカウンターで料金を支払いタクシーに乗車。
所要時間:約45分
料金:750,000IRR


<テヘラン市内~タカブ(Takab)>
テヘランの西バスターミナルからタカブ行きに乗車
所要時間:約6時間


<タカブ市内~タハテ・スレマーン>
タカブからタハテ・スレマーンまでは約40km。タクシーを利用。
所要時間:約40分


最寄り空港詳細

  • エマーム・ホメイニー国際空港 (IKA)
  • タブリーズ国際空港 (TBZ)
  • オルーミーイェ空港 (OMH)

ホテル

    ホテル情報はありません。

近隣の見所スポット