横断検索型の旅行提案サービスTavitt

  • お問い合わせ
オーストラリア

ウルル・カタジュタ国立公園(世界複合遺産)

(Uluru-Kata Tjuta National Park)

概要

オーストアリアを代表する観光地であるウルル・カタジュタ国立公園は世界中に知られた世界複合遺産です。その最も有名な「地球のへそ」と例えられる世界最大級の一枚岩、通称「エアーズロック」は今から6億年前に現在の姿になったと言われ、壮大な景色から世界中の観光客を魅了し続けています。周囲約9km、高さ348mのこの岩はオーストラリアの先住民アボリジニの聖地であることから、アボリジニの言葉でウルル(通称:エアーズロック)=「日陰の場所」、カタジュタ(通称:オルガス)=「たくさんの頭」の名をとって国立公園の名前に使われました。エアーズロックは1日に7色に変化すると言われ、最も美しいとされる早朝と夕刻は陽を浴びて赤く染まった岩肌がまるで燃えているように見え、見る人の心を捉えます。


参考サイト:オーストラリア政府観光局


ウルル・カタジュタ国立公園入園料:25AUD(3日間) ※16歳以下無料
入園時間:5:00~21:00(季節により変動あり)
詳細はHP参照:エアーズロック・リゾート


※2015年11月現在


おすすめのツアー・アクティビティ

ツアー・アクティビティ名 所要時間 詳細
エアーズロック(ウルル) サンセット鑑賞&カタジュタ (オルガ岩群) 半日ツアー4時間

veltra.com

エアーズロック(ウルル)/カタジュタ/キングスキャニオン/レイクアマデウス 空から遊覧飛行2時間

veltra.com

エアーズロック(ウルル)空港から直接参加! サンセット&サンライズ鑑賞ツアー2日

veltra.com

エアーズロック(ウルル) ラクダで行く朝日/夕日鑑賞ツアー4時間

veltra.com

世界の仲間と楽しもう!エアーズロック(ウルル)・サファリ 2泊3日ツアー3日

veltra.com

ベストシーズン

ウルル・カタジュタ国立公園は砂漠地帯の気候の為、寒暖の差が激しい地域です。夏季と冬季で季節の違いがはっきりしており、夏の気温は45度近くまで上がります。その為熱中症や脱水を起こしやすく紫外線対策はもちろん、水分をしっかり摂ることが大切です。また日中は大変な暑さですが、明け方などは気温が零度近くまで下がることもあり、防寒対策もあった方がよいでしょう。冬季にあたる5月~8月日中の温度は20度くらいとなり観光にはベストシーズンです。ですが、朝晩は冷え込み、風も強いので十分な防寒対策が必要です。


  • 現地
  • キャンベラ
  • シドニー
  • ブリスベン
  • アデレード
  • パース
  • ダーウィン
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
天気予取得中...
  • 緯度・経度:-25.3511, 131.0436
  • 住所:Kuniya Walk, Uluru NT 0872 オーストラリア
首都
キャンベラ
面積
7,741,220 (km2)
人口
2,363万人 2014年
言語
英語
公用語
英語
通貨名
オーストラリアドル 補助通貨はオーストラリアセント ※本サイトではAUDと表示
通貨レート情報取得中...
携帯会社SIM
Telstra、Optus、Vodafone
最寄り空港からのアクセス方法

エアーズロック周辺は環境保護の為エアーズ・ロック・リゾート内が観光の拠点となります。国立公園内は公共の交通機関はないので、レンタカー利用かツアーへの参加が一般的です。


エアーズロック・リゾート
ボヤージス・エアーズロックリゾート運営の無料シャトルバスがあります。
※宿泊者のみの利用
所要時間:約10分


最寄り空港詳細

  • エアーズロック空港 (AYQ)
  • アリススプリングス空港 (ASP)
  • クーパー・ピディ空港 (CPD)